ここから本文です

“愛もお金もある結婚”大和撫子の羨ましすぎる玉の輿婚ストーリー

7/26(水) 17:50配信

25ansウエディング

いくらお金があっても愛のない結婚は幸せとは言えないですよね。では、”愛もお金もある結婚”はどうでしょう? そんな夢のような話なんて…ないない! そうお思いのみなさま、今週は大和撫子の玉の輿婚と題し、我々の先輩にあたる日本女性たちの、愛も贅沢な生活も手に入れた結婚物語をお送りします。

【写真】ブラジルでセレブ妻になった元タカラジェンヌや人気プロレスラー、スタン・ハンセンの妻も日本人

世界を代表するお金持ちを射止めたのは42歳年下の日系美女

世界三大投資家の一人として名を上げる、アメリカのジョージ・ソロス。御年86歳のおじいちゃんですが、未だに現役、バリバリの投資家として日々お金を動かし、増やしています。事前に彼の純資産をお伝えしておきますと・・・。な、なんとおよそ2.8兆円。スゴーーーーイ!!なんてもんじゃありませんね。小さな国まるっと買えますね。ちなみに先日、米国トランプ相場を読み間違えて1000億円の損失がニュースになっていましたが、純資産を知ってしまったら痛くもかゆくもないのね(笑)。想像をもつかないほどの大富豪のジョージおじいちゃんですが、4年前に3度目の結婚をしました(す、すごい意欲)。

気になるお相手というのが、日系美女のタミコ・ボルトン。オンラインで健康食品を販売したり、ヨガスクールを運営する仕事に生きるアラフォー女性でした。2008年に知り合った二人。愛を育むのに年齢もお金も関係ないんですね。結婚は思いつきでも勢いでも策略でもないんです。二人は5年ほど密かに、そしてじっくりとお付き合いを続けていたそうです。結婚を意識したジョージは、別荘のあるニューヨーク州のサウスハンプトンでプロポーズ。

ジョージは3度目だし、タミコも2度目だし結婚式はしないのかと思いきや、盛大にパーティを開きました(そこはさすが大富豪!)。結婚指輪は「GRAFF」のものが贈られたそう(オーダーメードとかじゃないんだ!)。ゲストにはU2のボノや、世界銀行の総裁、エストニアの大統領など錚々たるメンバーが集まったようです。やっぱりお金持ちってすごいな。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

結婚準備スタート2018春
2017年9月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために
「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間6種類。