ここから本文です

アラフィフだってくるぶし見せ! おしゃれ業界人のメンズ1週間コーデ術

7/26(水) 21:10配信

エイ出版社

お洒落な人の1週間コーデをチェック!

一度っきりのSNAPなら瞬発力でこなせるが、ワードローブを組み合わせ、毎日魅せるコーデができるのは持久力があってこそ。そこで、1週間ずっとカジュアルウエアで過ごすお洒落人が、どんな格好で毎日いるかをチェック! 真のお洒落力の持ち主をご紹介。

主役はあくまで『アイウエア』

漆畑博紀さん(グラッシーズ 常務取締役/プレス)は、渋谷G.B.ガファス、丸の内デコラの都内2店舗を統括する名物プレス。両店での業務を想定しつつ、さらに「あくまで主役はメガネ」と語る漆畑さんのスタイルは、守備範囲は広くとも品のよい統一感がある。そんな漆畑さんの1週間コーデをクローズアップ!

【SUNDAY】英国トラッドで過ごすリラックスタイム

バラクータ、ジョン スメドレーといった名門英国プロダクトがメイン。「販売員にとって、ひとつの区切りとなる日曜日は、少しだけリラックスな気分になります。大好きな英国ものを軸に、本来ならボストン系でブリティッシュトラッドにまとめたいところを、あえてダブルブリッジでアクティブな印象を意識しました」。

Credit:
メガネ/ジーパーツ、アウター/バラクータ、ポロシャツ/ジョン スメドレー、ジーンズ/ドゥニーム、シューズ/クラウン(すべて私物)

【MONDAY】毎日のスタートは植物の水やりから

グルカショーツにアシンメトリーなユーロワークを合わせトーンを統一。「定休日前は、植物に水やりをすることが多い日。いまの季節はショーツだと気分が上がります。ヴィンテージのメタル枠が持つ何とも言えないメガネの光沢が、ベージュ系のコーディネートに違和感なく馴染みますし、ラフなショーツも上品にまとめられます」。

Credit:
メガネ/ザ・スペクタクル、アウター/ Used(ユーロワーク)、シャツ、ショーツ/ともにアナトミカ、靴/オールデン(すべて私物)

【TUESDAY】休日トレッキングは、ミリタリーミックスで

休日は地元の筑波山を中心に山にどっぷり。「個人的に全身アウトドアアパレルなガチ感は好みではないので、ミリタリーアイテムが欠かせません。機能インナーなどパフォーマンス面には気を配りつつ、見える部分はミリタリーが僕の流儀。メガネは自然の景観に馴染むリムレスなどミニマルなものを多用しますね」。

Credit:
メガネ/リンドバーグ、キャップ/ベイサイド、トップス、ソックス/ともにUSアーミー、ショーツ/ザ・ノース・フェイス、ブーツ/ダナー、バックパック/アークテリクス(すべて私物)

1/2ページ

最終更新:7/26(水) 21:10
エイ出版社