ここから本文です

カーラ・デルヴィーニュ、ねらうはジェームズ・ボンド役!

7/26(水) 22:30配信

VOGUE JAPAN

カーラ・デルヴィーニュはジェームズ・ボンド役をねらっているそうだ。今後「007」シリーズのボンド・ガールに抜擢されるのではないかと噂されているカーラだが、現在ジェームズ・ボンドを演じているダニエル・クレイグの後任に目を付けているという。

流行りの「バズカット」は2週間に一度のメンテナンスが必要!? カーラ・デルヴィーニュの写真をもっと見る!

24日(現地時間)にロンドンで行われた新作『ヴァレリアン・アンド・ザ・シティ・オブ・ア・サウザンド・プラネッツ』のヨーロッパ・プレミアで、カーラは「私はジェームズ・ボンドになりたいの。女性にだってできるわよ」と『ザ・サン』紙に話した。

リュック・ベッソン監督による同作で、カーラは共演したリアーナの才能に脱帽したと褒め称えている。「リアーナは撮影現場でもステージにいる時と同じように周りを魅了するの。彼女は演じるために生まれてきたようなものだわ。そんな才能を持っているのは一握り。そしてリアーナはその才能を持っているの。彼女の演技は素晴らしかったわ」。

それに比べ、カーラは自分が出演した作品で自身を見るのは大変だと明かしている。「映画の中の自分を見るのは、まだ受け入れがたいことなの。しっくりこないのよ。自分を見ている時、自分の体と繋げることができないの」。

Bangshowbiz

最終更新:7/26(水) 22:30
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年11月号
2017年9月28日発売

700円(税込み)

イットガール、ジジ・ハディッドが、『VOGUE JAPAN』表紙&ファッションストーリーに登場!