ここから本文です

市川紗椰が今、地上波ドラマより続きが気になる「ラジオドラマ風CM」とは

7/26(水) 6:00配信

週プレNEWS

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

報道情報番組『ユアタイム』(フジテレビ系)ではメインMCを務める人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

今週のテーマは、「個人的に最近どうしても気になるもの」。マニアな彼女が今、一番気になっているラジオCMとは――?

* * *

他人からはなかなか共感が得られないけど、個人的にちょっと気になっていること、皆さんにもありませんか? 私は、最近どうしても気になることがいくつかあるんです。

そのひとつが、「創味シャンタン」のCM。高良(こうら)健吾さんと早見あかりさんが出演されているんですが、このふたりの関係が気になるんです。舞台が一軒家風の家だから、夫婦なのかと思いきや、高良さんがあかりちゃんをご飯に招待している、という設定。

ただ、高良さんのひとり暮らしの家としてはどう考えても広すぎる……。しかも、最近はIKKOさんも一緒にキッチンに立っていたりと、ますます設定がわからなくなってきました(笑)。

あと、気になるというより、つい見とれてしまうのが、NHKのお昼の気象情報。キャスターの方が、丸いポンポンのようなものがついた棒で大きなタッチパネルを操作するんですが、そのときの棒使いが鮮やかすぎるんです!

特に、画面上をキレイにする「消しゴムマーク」を操作するときは、ほとんどノールック。「巧みな棒使いだな~」とため息を漏らしつつ、「ケータイのアプリの位置がときどき勝手に変わっちゃうみたいに、あの消しゴムマークの位置が変わったらどうするんだろう」などと気になってしまいます(笑)。

周りに、この時間帯の気象情報を見ている人がいないから、誰とも分かち合えない話題なんですよね……。

そして今、一番気になっているもの。それはラジオで放送されているKINCHO(キンチョー)のCM。昨年の夏から、大沢くんと高山さんという中学生の男女が登場するラジオドラマ風のCMが放送されているんです。

このふたり、関西弁らしいなまりのある話し方で、変声期の声も相まってすごくリアルな会話劇を聴かせてくれるんですが……。どちらかというと、ちょっと大人びている高山さん。

大沢くんに対して、「私のうなじの、蚊に刺されたあと、見てたんや。……いいよ、見てて」などと、ドキッとする言葉を投げかけます(笑)。高山さんは、この言葉をどういうつもりで、どんな表情で言っているんだろう……。ラジオだけに、想像力をかきたてられます。

そして今年も、蚊のシーズンに合わせて大沢くん・高山さんシリーズが新たに始まりました。変声期丸出しだった大沢くんの声も、ちょっと大人の声に変化していますが、ストーリーもより意味深に!

高山さんは、大沢くんを森の中に誘おうとするなど相変わらず積極的な一方、同級生の後藤くんという新キャラが登場。彼に見せる高山さんの笑顔に、大沢くんは嫉妬してしまいます。

しかし、さらに衝撃的な展開が待っていました。なんと、教育実習の先生の車に高山さんが乗っているというウワサが流れたのです。そして、そのウワサの件で、自分から大沢くんに「ごめんね」と謝る高山さん。

え、謝らなきゃいけない出来事があったの? というか、高山さんにとって大沢くんは友達以上の関係だったの!?

加速していくふたりのストーリー。地上波で放送されているドラマより、今、一番続きが気になります!

●市川紗椰(いちかわ・さや)
1987年2月14日生まれ。アメリカ人と日本人のハーフで、4から14歳までアメリカで育つ。現在、モデルとして活動するほか、報道情報番組『ユアタイム』(フジテレビ)でメインMCを務める。『ワイド!スクランブル』での大下容子アナの「そうですね」という相づちも気になる

最終更新:7/26(水) 6:00
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.33
7月31日(月)発売

定価400円(税込)

空母いずも「緊迫の南シナ海」に初出撃!/
男が乗るべきゴツ顔カーベスト10/都ファ
「取材拒否」の真相【グラビア】AKB48
/わちみなみ/松本穂香/桜井えりな 他