ここから本文です

チチャリート、23億円でウェスト・ハムに移籍が決定! 契約期間は3年間

7/26(水) 7:40配信

フットボールチャンネル

 ウェスト・ハムはレバークーゼンからメキシコ代表FWチチャリートことハビエル・エルナンデスを獲得したと発表した。契約期間は3年間、移籍金は1600万ポンド(約23億円)である。

 チチャリートは「ウェスト・ハムの一員になれてとても幸せだ。このクラブはとても歴史があり野心的だ」と喜びを語っている。続けて「私は過去3年間スペインとドイツでファンタスティックな時間を過ごした。でも、プレミアリーグは私のキャリアにとって最も大きな章だった。だから再び戻ってくることが出来てとてもうれしい」とコメントした。

 ウェスト・ハムのオーナーの1人であるデイビッド・サリバン氏は「我々はハビエルをクラブに迎え入れることが出来て喜んでいる。彼はアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタ、イングランド代表GKジョー・ハート、オーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチに続く経験豊富なトップレベルの選手だ」とこれまでの補強に満足しているようだ。

 29歳のチチャリートは2010年から2014年の間にマンチェスター・ユナイテッドで公式戦158試合に出場し59得点を記録した。その後1年間レアル・マドリーへのレンタル移籍を経て2015年にレバークーゼンに加入した。レバークーゼンでは公式戦76試合で39ゴール9アシストを記録している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ