ここから本文です

『ジャンプ』34号表紙の歴代ヒーローに大反響「これは胸アツ!」「この並びは感動する」

7/26(水) 17:30配信

ダ・ヴィンチニュース

 2017年7月24日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』34号の表紙に歴代のジャンプヒーローが登場。懐かしい顔ぶれに「これは胸アツだ!」「この並びは感動する」と大反響を呼んでいる。

 今回の表紙企画は、「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり」開催を祝したもの。表紙には現在連載中の『ONE PIECE』のルフィに加え、『男一匹ガキ大将』の戸川万吉、『聖闘士星矢』の星矢、『キャプテン翼』の大空翼と、80年代までに連載されて人気を博したヒーローが登場。それぞれが『週刊少年ジャンプ』のシンボルである海賊マークを手にした構図になっている。

 懐かしい作品のキャラクター登場にファンは歓喜。「ジャンプの表紙すげえええ!」「表紙に星矢がいて聖闘士の血が騒いでる」「ジャンプ表紙に漂う昭和感がいいなあ」「表紙見ただけで買いたくなった!!」「今までで1番テンション上がった表紙だわ」といった反応が相次いでいる。

 この表紙企画は7月31日(月)発売予定の同誌35号でも行われ、34号と35号の表紙がつながるデザインとなっている。また2つの表紙をつなげた絵柄のTシャツプレゼント企画では、35号の表紙に登場するヒーローたちがシルエットの状態で描かれており、その輪郭から「角刈りのシルエットは両さんだろwww」「アラレちゃんがいる気がする!」と予想する読者の声も。

 今回の表紙では、ルフィを除き連載スタートから30年以上経過している作品ということもあり、中には「俺の知らないキャラクターがおる…」といった声も上がっている。今回の表紙登場やジャンプ展をきっかけにして、改めて往年の名作を振り返る良い機会となりそうだ。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい