ここから本文です

浴衣をもっとおしゃれに変える!アレンジひとつで誰よりも差がつく着こなしに [ViVi]

7/27(木) 17:30配信

講談社 JOSEISHI.NET

花火やお祭りに行く前に! 友達同士でゆかたでぶらぶら東京を散歩しちゃうのも、最近の流行り。 さぁ、玉城ティナと立花恵理はどんなゆかたを着て、どこに行く?

×へこ帯でアレンジ帯レイヤードで差をつける

左・和装だって、メタリックを差す着こなしは主流。おしゃれなツヤが加わります
右・大人な柄のゆかたを、へこ帯を効かせて着こなすコもちらほら。去年のゆかたでもへこ帯で見違えちゃう! 

ふわふわした薄い生地でできている、へこ帯。それを自分らしくアレンジして巻くのが流行ってるってウワサ。巻き方を参考にして。

透けへこをボリューミーに出す

へこ帯をふわふわと立体的に飾っちゃう。それだけで唯一無二なスタイルに格上げです!

お花みたいにへこ帯を盛ってみる!

盛ったへこ帯に、あひるの帯留めをON。可愛い着こなしは無限大。今年の夏イチバンを考えよっ。

洋風柄×洋小物 でアソぶ。

左・マニッシュな黒シューズもおしゃれ見え。
右・ゴールドやシルバー靴が使える! 

洋服にもあるお馴染みの柄が、ゆかたでも出てる! それにいつも使ってる洋小物を合わせてハイカラに着る。そんな女子が急増中です!

帽子をかぶるなら、カンカンとベレーがベストマッチ。

この夏、大人気のミュールも実はお似合いなんです