ここから本文です

【色っぽヘア簡単アレンジ】ばさばさ&ペタンコヘアがみちがえる! [VOCE]

7/27(木) 20:01配信

講談社 JOSEISHI.NET

今の時期は、湿気で髪がうねったりペタンとしたり、毎朝スタイリングに手こずることが多くなりがち。そこで、この時期特有の髪悩みをカバーできる簡単アレンジをご紹介。手間も時間もかけずに髪をかわいく決めて、梅雨を爽やかに乗り切ろう!

モデル泉里香の“簡単”ヘアアレンジ♪

今、もっとも人気のある“モグラ”泉里香の簡単なのにすぐにいい女になれるヘアアレンジを見せちゃいます!!

◆POINT◆クセも広がりもアレンジで一発解決

髪がうねるのは、キューティクルが乱れている部分から水分が髪内部に入りこみ、髪が膨張するせい。だから空気中に水分=湿気が多いこの時期は、髪がまとまりにくくなるんです。そんな時、味方になるのがアレンジ。左右対称にきれいにスタイリングしようとするより、髪を結んでうねりを隠すとか、クセをいかしてランダムに巻くほうが、時間も手間もかからずかわいく仕上げられるんです。不器用さんでもすぐにできるテクを揃えたので、ぜひトライして!

【色っぽサイドシニョン】

髪が爆発しちゃった日は、すっきりまとまるシニョンが活躍。前から見える位置でシニョンをつくることで、タイトになりすぎずほどよいゆるさが生まれ、小顔対策も◎。

前髪を上げるため、前髪のクセにも対応可能。

HOW TO ARRANGE

【1】前髪はラフにかき上げ、ほかの髪はざっくりと集めて左耳の後ろで結び、三つ編みにして毛先をゴムで結ぶ。

【2】三つ編みにした毛束をクルクルと丸めて、ピンでしっかりとめる。仕上げにところどころ髪を引き出してゆるさをON。

【ゆるっとひとつ結び】

休日くらい髪に時間をかけずにゆっくりしたい。とはいえ、うねったままでいるのも微妙……。そんな時は超簡単なひとつ結びを。

うねりがちょうどいいニュアンスになり、おうちでのリラックスタイムにぴったり。

HOW TO ARRANGE

【1】うねりが弱かったりバラつきが目立つ時だけ巻きを足す。きれいに巻く必要はないので、巻く方向をMIXしてラフに。

【2】顔まわりの髪を少しだけ残して耳の高さでひとつに結んだら、トップの髪を少しずつ引き出して自然な高さを出す。

【3】束ねた髪から毛束を1本とってねじり、少し髪を引き出して崩してから結び目に巻きつけて、毛先をピンでとめる。

1/2ページ