ここから本文です

祝・日本上陸30周年♪ 「レスポートサック」のバッグで、今日はどこ行く?

7/27(木) 21:00配信

集英社ハピプラニュース

日本上陸30周年を迎えたレスポートサックが愛され続ける理由、それは軽くて機能的で、おしゃれを楽しくするデザインが豊富だから!! こんな時、こんなシーンで持ちたいと思わせる“レスポ”のバッグ。MOREおすすめのデザインとコーデをお届けします!

押さえておきたい「夏のトレンド小物」まとめ

週末のバカンスはミディアムサイズのボストンに頼りきり

ボーダー柄のファブリックを転写したような、どこかぬくもりを感じるプリントが素敵。たくさん詰め込んでも型くずれしにくく軽量なボストンは旅行に最適。

バッグ(30×43×23/ポケット:外4 )¥18000/レスポートサックジャパン(レスポートサック) キャミソールつきワンピース¥26000/カレン バナー バレット ルミネ新宿1(バナー バレット) パンツ¥28000/デイリーショップ中目黒 靴¥13800/ドゥエ パッシペル ウォッシュ ルミネ横浜店 ヘアターバン¥800/お世話や ネックレス¥26000・細ブレスレット¥39000/e.m.表参道店 バングル¥10000/ザ コモンテンポ 原宿店

MORE2017年8月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

構成・原文/野崎久実子 撮影/中野佑美(A.K.A.) ヘア&メイク/ 中村未幸(Lila) モデル/篠田麻里子(モア専属) スタイリスト/大平典子 撮影協力/プロップス ナウ ●本文中( )内の数字はバッグのサイズ(縦×横×マチ)を表し、単位はcmです

Yahoo!ニュースからのお知らせ