ここから本文です

メッシ、スアレス、ネイマールのMSNトリオが対決! “神業キック”で勝利したのは…

7/27(木) 22:31配信

Football ZONE web

ゴールポストを狙うゲームに興じる様子をクラブが公開

 パリ・サンジェルマンへの移籍が噂されているバルセロナのブラジル代表FWネイマールだが、クラブの公式YouTubeチャンネルでは、「MSNトリオ」で“ゴールポスト当てゲーム”で楽しそうにボールを蹴っている姿が公開されている。

【動画】栄えある勝者に輝いたのは…「MSNトリオ」のポスト直撃ゲーム

 現在インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)に臨んでいるバルサ。トレーニング後の映像としてアップされたのは、ネイマール、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスがピッチ外のプレーに興じる光景だった。

 内容は、約30メートルの位置からコントロールキックでゴールポスト右を狙うという“遊び”。まずはネイマールが挑戦し、右足で放った一撃はゴールへと近づいていったが、わずかに右へと逸れて、少々悔しそうに頭を抱えた。

 ネイマールに続いたのはスアレスだ。しかし、蹴ったボールはポスト左を大きく外れるキックとなり、メッシとともにふざけてバツが悪そうな表情を浮かべた。

勝者はまるで試合中のように歓喜

 3番目に登場したのはメッシ。世界ナンバーワンの名手が立て続けに蹴った2本のキックはわずかに外れ、L・スアレスもゴールに収まってしまうと、ネイマールの2本目だった。インフロントキックで蹴ったボールはコロコロと転がり、コツンと右ポストを直撃。これを見届けた“勝者”ネイマールはまるで試合中のような喜びを見せながらピッチを駆け回り、3人で楽しそうに練習場を後にした。

 一方で、コメント欄には「ネイマール、残留してくれ!!!!」「ネイマール、お願いだからバルサを去らないでくれ」「ネイマール、君がベストだ」という残留嘆願コメントが並んでいる。ネイマールの神業キックがアップされ、ICCでも2試合連続ゴールを決めたこともあり、バルサファンとしては残留してほしい思いは強くなるばかりのようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/27(木) 22:31
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新