ここから本文です

【京都観光】レンタル浴衣でインスタ散歩!夏仕様に変身して撮ろう

7/27(木) 18:00配信

東京ウォーカー

夏の京都観光では、浴衣レンタルに挑戦してみよう。呉服店から直接買い付ける良質の浴衣がそろう「レンタル着物四季さくら」では、定番、絽着物、スペシャル浴衣から選べる3つのプランが。伝統柄やレトロ柄、レースなどをあしらったデザイン浴衣まであり色柄は多彩で、サイズもM~5L(身長180cm)まであるので心強い。<※情報は関西ウォーカー(2017年7月4日発売号)より>

【写真を見る】東山のシンボル、高さ46mの八坂の塔(法観寺)を背景に/八坂通

■ 浴衣でおすすめの散歩コース

【八坂庚申堂】平安時代に建立された日本最古の庚申信仰の霊場。くくり猿(500円)に願いを書き、お堂につるせば願いがかなうとか。

■八坂庚申堂<住所:京都市東山区金園町390 電話:075-541-2565 時間:9:00~17:00 休み:なし 料金:境内無料 駐車場:なし>

【八坂通】東山のシンボル、高さ46mの八坂の塔(法観寺)を背景に。八坂通は話題のコーヒー店や古い商店などもある注目エリア。

【祇園白川周辺】お茶屋さんも多いこのエリア。芸事の上達のお願いに、舞妓さんもお参りする辰己大明神の朱赤がインスタ映え!

祇園を流れる白川沿いはヤナギが揺れて風情満点。石畳の小道や橋も絵になる。

■ 約200枚の浴衣がそろうレンタルショップ

<1.襦袢に着替えたら髪をセット>更衣室でまずは襦袢に。髪セット(約20分)はアップ、ハーフアップ、ショートヘアの3パターン。希望を伝えるとアレンジも。

<2.好みの浴衣をじっくり選ぶ>浴衣スペシャルの場合、浴衣にマッチする帯がすでに準備されているのでそこから好みのものを選択しよう。

<3.プロの手による着付け体験!>いよいよ着付け。帯をキュッと締めてもらうと背筋もシャキッ。プロの手にかかれば着付け時間は約10分!

【プランには小物も!】すべての浴衣プランに浴衣・帯のほか帯締め、バッグ、下駄が付く。浴衣スペシャルの帯締めはビジュー付き。

まるで料亭のような店構え。二寧坂の途中にあり、わかりやすい。

■レンタル着物四季さくら<住所:京都市東山区高台寺南門桝屋町351-16 電話:075-533-6666 時間:9:00~17:00(最終受付15:30、返却9:00~17:00) 休み:なし 駐車場:なし 交通:JR京都駅前より市バス206系統北大路バスターミナル行約12分、清水道から徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】

最終更新:7/27(木) 18:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。