ここから本文です

Bリーグの実力派マスコット・サンディーが日本代表に選出!?

7/27(木) 20:55配信

ザテレビジョン

男子プロバスケットボール、B.LEAGUEに所属する「サンロッカーズ渋谷」のマスコットキャラクター“サンディー”が、バスケットボール日本代表特別選手に選出。日本代表ユニフォームに身を包み、凛々しくポーズを決めるショットが到着した。

【写真を見る】サンディーの日本代表ユニフォーム姿を解禁!リストバンドとシューズも日本代表仕様に

プロ野球「東京ヤクルトスワローズ」のつば九郎や、「中日ドラゴンズ」のドアラなど、チームとファンをつなぎ、時にはスタジアムやアリーナを盛り上げ、今やプロスポーツチームにとって欠かせない存在となっているマスコットたち。

2016年に開幕したB.LEAGUEでも、個性あふれるマスコットたちが各チームで活躍。ホッキョクグマをモチーフにしたキャラクターであるサンディーは、キレのある激しいダンスパフォーマンスや、愛嬌のあるキャラクターで人気を集めている。

今回、サンディーが日本代表特別選手として参加するのは、サンロッカーズ渋谷のホームアリーナ・青山学院記念館で行われる「バスケットボール男子日本代表国際強化試合 2017」。7月29日(土)と30日(日)の2日にわたり、男子日本代表チーム“AKATSUKI FIVE”が、男子ウルグアイ代表チームと対戦する。

サンディーは「ヤッホー!ぼくサンディー。こんかい、ニホンダイヒョウトクベツセンシュにえらんでもらってうれしいよ。エヘヘ(^^) ビックリするくらいもりあげちゃうカラ、楽しみにしててネ。ブザービーターきめちゃうゾ!それでは、みんなにあえることをとってもたのしみにしているよ(^^) おうえんヨロシクね☆」とコメントを寄せている。

また、サンロッカーズ渋谷は8月4日(金)~6日(日)に開催される「2017 正官庄 東アジアチャンピオンズカップ」に出場することが決定。中国の「Sichuan Pinsheng」、韓国の「安養KGC」、チャイニーズ・タイペイの「Taipei Dacin Tigers」と対戦する。

最終更新:7/27(木) 20:55
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)