ここから本文です

夢の配当金生活を実現する「高配当株」の選び方!年間850万円の配当収入で悠々自適な生活を送る、スゴ腕個人投資家の高配当株投資の儲けワザとは?

7/27(木) 21:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 【※サラリーマン投資家・立川一さんが配当金生活を実現する投資術を連載中】
⇒「夢の配当金生活」実現メソッド ~「増配株投資」で豊かな未来を手に入れられるか? ~

【詳細画像または表】

 夢の配当金生活を実現した個人投資家、www9945さんが教える「高配当株」の選び方を紹介! 

 現在発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の大特集「高配当株投資の新常識! 」では、夢の配当金生活を満喫している個人投資家が明かす「儲けワザ」を掲載している。

 今回はその中から、年間の配当収入が850万円で悠々自適な生活を送る個人投資家、www9945さんの「儲けワザ」を公開!  株価の上昇も狙える「高配当株」の選び方とは? 

「割安株」への投資で、資産は3億4000万円超に!

 夢の配当生活を実現させたのが、個人投資家のwww9945さんだ。もともと、清掃会社で働いていたが、2年半前に専業投資家に。会社を辞めた時点の年収は300万円台だったが、現在はその収入を大きく上回る850万円を配当で稼いでいる。

 「国内外の株に、ほとんどの資産を投資しています。ですが、資産も3億4000万円を超えたので、そろそろ現金比率を増やそうかなと思っています」

 年収が300万円の時代から、可処分所得のほとんどを株に投入したことが、今の資産をつくる結果に結びついたとwww9945さんは言う。

 「配当だけで生活するほどの資産をつくった人は、資産の100%を株に投資しているケースが多いと思います。もちろん、それにはリスクも伴うので、万人におすすめできる方法ではありません。資産の40~50%程度を投資に回して資産をつくり、毎月20万円程度の配当収入を得るのを目指したほうがいいでしょう」

 業績が好調で、PERやPBRなどが割安な株を買うバリュー投資で、2011年頃までには資産が5000万円に。そこからは、高配当株への投資を意識するようになった。

 「その頃には、年間240万~260万円程度の配当収入があったと思います。その配当に加えて、ボーナスや給料からも株への投資に回したのです」

 このように、積極的な投資で資産をつくったwww9945さんの現在の投資先も、やはり高配当株がメインだ。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)