ここから本文です

キュレーションサイトや口コミサイトに対する不信感の揺り戻し!? 『LDK』×『レタスクラブ』編集長対談【2】「企画」のつくりかた

7/27(木) 6:30配信

ダ・ヴィンチニュース

■編集会議に企画書はいらない

木村 この前、DeNAが「WELQ」でやらかしたじゃないですか。あれって、なんでああいうことになったかっていうと、結局、自分たちでちゃんとした内容をつくれないからなんですよね。

松田 そうそう。

木村 書籍や雑誌の編集者は、いい加減な記事がどれだけ罪深く恐ろしいことか、経験上刻み込まれている人が多いですから、信頼性のあるものを作る。その違いが、ネットのユーザーにもわかってきたんじゃないかと思うんです。キュレーションサイトも、いろんなところから情報をとって勝手に掲載してる。『LDK』も、発売日には特集した商品の評価を盗まれて「出典:『LDK』」とか書かれちゃっているわけです。料理雑誌のレシピも絶対、やられてますよ。そのままコピペしないで微妙に言い換えするマニュアルとかもありますから。

松田 そうなんですよね。でも、全部チェックできないですからね。

木村 口コミサイトのやらせも多いですし、WEBの情報に対する不信感が強まっていると思うんですね。そんななかで信頼と共感を得られる雑誌が、最終的には生き残るんじゃないかなと思ってるんです。

松田 私も本当にそう思います。そういう意味で言うと、『LDK』さんはそのど真ん中を進んでますよね。

木村 いや、なかなか難しいですよ。

松田 どういう流れで企画を立てて記事をつくっているんですか? 

木村 「どういう会議をやっているんですか?」っていうのもよく聞かれます(笑)。僕が編集長になってからまだ1年ぐらいなんですが、それまで会議が大嫌いだったんです。

松田 え、まだ1年なんですね。その前は何を?

木村 『MONOQLO』っていう男性誌をやっていて、途中で副編集長として『LDK』に異動になって、そのあと編集長になったんです。

松田 そうだったんですか。

木村 もともと、会議とは関係なく思いついた企画を編集長に直接メールして、流されたり採用されたりしていて。まあ、企画アイデアってそんなもんじゃないですか。

1/4ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダ・ヴィンチ

株式会社KADOKAWA

2017年11月号
10月6日発売

特別定価​690円(税込)

【表紙】乃木坂46
祝!2期スタート 『おそ松さん』特集&だからアニメはやめられない!
「6つ子」描き下ろしトビライラスト
『おそ松さん』豪華キャストによる、特別鼎談!!