ここから本文です

「フェンディ」がドーバー銀座にポップアップ 最新メンズ・コレクションが勢ぞろい

7/28(金) 18:00配信

WWD JAPAN.com

 「フェンディ(FENDI)」は8月16日まで、メンズのポップアップショップをドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)1階のエレファントスペースにオープンしている。“フェンディ ボキャブラリー”をテーマにした2017-18年秋冬メンズ・コレクションにフィーチャー。シンプルな単語の数々を載せた樹脂のブロックで飾られた空間に、「FENDI」や「YES」「LOVE」「HOPE」などの言葉をワッペンやニットの編み、ファーのインレーで表現したカラフルなウエアやシューズ、バッグ、小物を取りそろえる。また、限定商品として、グレー地にワッペンや編みでコレクションに登場する言葉に加え、「TOKYO」を「DSM」を載せたTシャツ(5万9000円)、ニットキャップ(3万1000円)、マフラー(3万9000円)も用意する。

 同ポップアップストアは世界3都市の「ドーバー ストリート マーケット(DOVER STREET MARKET)」で実施。ロンドンでは6月28日~7月9日まで開催していた。東京の後は、9月7~21日までニューヨークで行う。ピエトロ・ベッカーリ(Pietro Beccari)会長兼CEOは「『ドーバー ストリート マーケット』はわれわれにとって重要かつ国際的なリテールパートナーだ。世界の3大主要都市では男性の顧客ベースが急速に拡大している。その皆さまにメンズ・コレクションをご覧いただけることは、とても素晴らしいことだ」とコメントしている。

最終更新:8/1(火) 13:01
WWD JAPAN.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ