ここから本文です

山下達郎の名盤「COME ALONG」がカセットテープBOXで予約開始 カセットプレーヤーやジャケ写プリントTも

7/28(金) 19:01配信

WWD JAPAN.com

 ワーナーミュージック・ジャパンとレコチョクは7月28日、山下達郎の名盤「COME ALONG」シリーズの33年ぶり第3作となるCDリリースを記念し、カセットテープBOX、カセットプレーヤー、「COME ALONG」ジャケ写プリントTシャツの予約を開始した。予約は、レコチョクが運営するウィジー(WIZY)限定で実施する。ウィジーは、アーティストが考えたプロジェクトをファンが叶えるためのプラットフォームだ。

 「COME ALONG」シリーズ3作を収めたカセットテープBOXをメーンに、1000台限定のカセットプレーヤーやプリントTシャツをセットにした計3種類のコースを用意する。

 シリーズ第3作となる「COME ALONG 3」は、昨年リリースされたシングル「CHEER UP! THE SUMMER」が夏ソングとしてヒットしたことを機に、夏をイメージした選曲で8月2日に発売されることが決まった。小林克也のDJ、鈴木英人がジャケットを担当した。

 「COME ALONG」は1979年夏、レコードショップの店頭演奏用に作られた販売促進目的のアナログレコードだ。楽曲の間に小林克也のDJが入る構成になっており、正式発売の要望が多数寄せられたため、当初の目的に反してカセットテープのみが80年3月に発売された。その後、LP化・CD化され、84年には続編「COME ALONG Ⅱ」も発売。鈴木英人のイラストによるジャケットも相まり、ファンの評価が高く続編のリリースが望まれていた。

■「COME ALONG」1~3カセットテープBOXプラン (8900円)
COME ALONG1~3カセットテープBOX(ダウンロードコード付)

■「COME ALONG」 1~3カセットテープBOX+プレイヤープラン (1万7000円)
オリジナルカセットプレイヤー
COME ALONG1~3カセットテープBOX(ダウンロードコード付)

■「COME ALONG」 1~3カセットテープBOX+オリジナルプリントTシャツプラン (1万1600円)
「COME ALONG 3」プリントTシャツ
COME ALONG1~3カセットテープBOX(ダウンロードコード付)

最終更新:7/28(金) 19:01
WWD JAPAN.com