ここから本文です

料理家に聞いた、夏に輝く超簡単トマトレシピ。

7/28(金) 17:03配信

VOGUE JAPAN

まるで太陽のように輝く赤いトマト。主役はこれだけ。めんどくさがりな人にこそ作って欲しい、本当に本当に簡単なレシピです。

魔法のような平田マリさんのお料理。

とある日の午後。とある方に誘われて、料理家・平田マリさんのお宅のランチ会に伺いました。平田さんは、ブラジルと日本を拠点に活躍する日系3世の料理家・フードコーディネーター。世界中のありとあらゆるセレブや文化人などからラブコールがかかり、その度に出張料理を行ったりもしているそうなのです。

知人曰く、もちろん凝ったお料理は絶品なのだけど、どんな場所でもどんな食材でも、その場にあるもので知恵を使って美味しく作ってしまう魔法があると。

そんなマリさんのこの日のランチメニューは、モロッコ料理でした。ずらりと並んだ品々は、蒸し野菜+フムス、ひき肉の串焼き、クスクス、ミントティー、自家製パンetc. ……。とてもじゃないけど食べてるだけじゃ習得できないな、という難易度の高そうなものばかりの中、一つ、トマトのオーブン焼きというものが。

レシピを聞いてみると、本当に子供でも誰でもできそうなほど簡単じゃないですか!ということで、皆さんもぜひ。

【トマトのオーブン焼きレシピ】

作り方:

1 トマトを湯むきする。
2 1を耐熱皿に入れる。
3 塩、コショウ、少しの砂糖、オリーブオイルをかける。
4 150℃のオーブンで2時間。(蓋はしません)

はい、これだけ。ポイントは面倒臭がらず湯むきをすることと、砂糖を少しだけ加えること。

実際に自宅でやって見ましたが、スーパーで売ってるごくごく普通のトマトがこれでもか、というほど甘くなりました。お好みでバジルやスパイスを加えても夏らしくなるかもしれません。

燦々と降り注ぐ太陽のような真っ赤なトマト料理、困った時のお助けレシピになること間違いなしです。

VOGUE JAPAN

最終更新:7/28(金) 17:03
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。