ここから本文です

「未来」のヴィンテージ腕時計13本──HARRY WINSTON

7/28(金) 13:10配信

GQ JAPAN

20年後にも名品として高い評価を得るにちがいない新作腕時計を『GQ JAPAN』が選ぶ。時間とともにコクと深みを増すのはウイスキーだけではない。

素晴らしき腕時計の世界──珠玉の13本

HARRY WINSTONHW
ミッドナイト・プレシャス ウィービング オートマティック 42mm

■スイスと日本の伝統芸術が融合したアート・ピース

フランス語で手仕事による技術、芸術を意味するメティエ・ダール。ハリー・ウィンストンは、鳥の羽根や蝶の鱗粉を用いたマルケトリなど、メティエ・ダールをテーマに多くの創作を行ってきた。2017年のメンズウォッチの新作では、日本の伝統工芸”螺鈿織”によって紡がれた生地をダイヤルに採用。生地は京都にて製作された。

三越ワールドウオッチフェア
日時:2016年8月16日(水)~8月28日(月)
場所:日本橋三越本店 本館7階催物会場
※8月22日(火)は店舗休業日となります。
http://www.mitsukoshiguide.jp/worldwatch/

三越ワールドウオッチギャラリー
https://premium.lavida.jp/wwg/

Ryoji Fukutome

最終更新:7/28(金) 13:10
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月24日発売

600円(税込)

『ベイビー・ドライバー』主演、アンセル・エルゴート登場/クルマが恋人の若者たち/10トップワールドニュース/三越ワールドウオッチフェア“明日”のヴィンテージ時計