ここから本文です

“ちら見せカーキ”でクール&ピュアな目元に!目尻末広がり二重さんの色気を引き出すアイメイク

7/28(金) 20:00配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」8月号では、メイクアップアーティストKUBOKIさんがカーキのアイカラーで色気をさらに引き出すメイクテクをご紹介!

【特集】ゲッターズ飯田が断言「また会いたくなる人」の条件とは?


【 教えてくれたのは・・・ 】
★ ヘア&メイクアップアーティストKUBOKIさん ★
その人の素材を生かして魅力を引き出すメイクテクニックで人気爆発中。解説の分かりやすさも人気を後押し。タレントの指名も多数。


< その「色っぽさ」、生かさない手はない! >
 アイメイクというとつい目を“大きく”見せるというステレオタイプにとらわれてしまいがちですが……。「実はそれって、ナンセンス。特に、一重や奥二重の人は、その本来の目の形だけで十分色っぽいから、無理やり目ヂカラを出すよりも素材を生かすメイクをする方が断然魅力的に映ると思うんです。瞳の印象がさりげない分、ミステリアスな雰囲気が醸し出せるし、無条件に上品で奥ゆかしくも映る。控え目だからこその色気に魅せられない男はいないと思いますよ」(KUBOKIさん)


◆ 一重&奥二重の人の色気ポテンシャルが高い理由
理由1
< ミステリアス >
「二重よりも目に表情が出にくい。その秘めた“ドラマ性”が男の『知りたい欲』をそそる!」(KUBOKIさん、以下同)

理由2
< 切れ長=色気 >
「大人の余裕を感じる切れ長の目は男性をドキッとさせる魅惑のパーツ。流し目なんてされたら最高です」

理由3
< ナチュラルだから男がグッとくる >
「主張が控えめな分、メイクで作り込まれていない感じがして信頼できる。ナチュラルを嫌いな男はいない」


どこまでも目尻コンシャスで勝負!
<< 目尻末広がり二重 >>

< 色気×アイカラー >

切れ長を強調
<< ちら見せカーキで大人butピュア >>

カーキは、深みと透明感を両立する稀有な色。目尻からちらりとのぞかせることで、クールさの中にひとさじのピュアを宿して

◆ 色気item

1 スモーキーかつパーリィなカーキのアイシャドウ。アイカラーコントゥア 122 ¥3400/バーバリー
2 短いまつ毛もキャッチして、憧れのロング&セパレートまつ毛に。ロングラッシュマスカラブラック ¥2800/ローラ メルシエ

☆ クールなのに愛らしい、相反する表情で魅せる ☆

【 HOW TO 】
【 1 】1 を上の目頭から目尻に向かってライン状に引く。目尻から5mm外側へはみ出して。
【 2 】【 1 】のカーキを、アイシャドウチップでぼかす。二重の幅より少し広めになるように。
【 3 】2を下まつ毛の根元から毛先までしっかり塗って主張。上まつ毛はさらっと塗って。

Yahoo!ニュースからのお知らせ