ここから本文です

【J1展望】神戸×大宮|ポドルスキがJリーグデビューへ!! “黄金の左”はさく裂するか!?

7/28(金) 17:30配信

SOCCER DIGEST Web

神戸――今夏に加入したハーフナーの先発は…。

J1リーグ 19節
ヴィッセル神戸-大宮アルディージャ
7月29日(土)/19:00/ノエビアスタジアム神戸

ヴィッセル神戸
今季成績(18節終了時):9位 勝点26 8勝2分8敗 20得点・22失点

【最新チーム事情】
●7月22日のPSM(対仙台)でポドルスキが実戦デビュー。
●仙台とのPSMで渡邉が2得点。
●U-23アジア選手権に出場していたU-20代表の藤谷&中坂が合流。

【担当記者の視点】
 最大の注目は、元ドイツ代表FWポドルスキのパフォーマンスだろう。大宮戦でのJ1デビューが濃厚な新助っ人は、22日のPSM・仙台戦でひと足早く実戦デビュー。開始早々に“黄金の左”で強烈なシュートを見舞い、34分に鮮やかなスルーパスで1アシストを決めるなど、まずまずのプレーを見せた。味方との連係やコンディションへの不安は拭えないが、果たして、周囲を納得させるプレーを披露するか。

 一方、ポドルスキと同じく、今夏に加わったハーフナーのスタメンは微妙。大宮戦に向け急ピッチでコンディションを上げているが、試合直前まで判断を待つことになりそうだ。仮に、ハーフナーが2トップの一角で先発した場合は、渡邉が2列目の左サイドに移る形になるだろう。
 

大宮――雑音に惑わされずに勝点3を!

J1リーグ第19節
ヴィッセル神戸-大宮アルディージャ
7月29日(土)/19:00/ノエビアスタジアム神戸

大宮アルディージャ
今季成績(18節終了時):16位 勝点15 4勝3分11敗 16得点・32失点
 
【最新チーム事情】
●M・トスカーノに加えて、カウエとキム・ドンスが加入。
●7月16日から20日にかけて群馬・嬬恋キャンプを実施。
●N・ペチュニクがJ3の栃木に完全移籍。
●瀬川と播戸は全体練習に合流済み。
 
【担当記者の視点】
 リーグ戦中断前の18節・札幌戦では、2-0のリードを守り切れず。最終盤に失点してドローに持ち込まれた。その反省を受けて、7月16日から20日にかけて行なわれた嬬恋キャンプなどでは、守備を中心に戦術浸透を図ってきた。

 また、「試合の終わらせ方」という部分では、選手たちも手応えを感じている。22日に非公開で実施した練習試合のG大阪戦で1-0の勝利。攻撃面の向上はすでに結果に結び付いているだけに、守備面とゲームコントロールの向上は勝利への近道となる。

 相手はポドルスキやハーフナーなど話題性に満ちた補強を敢行した神戸。両チームとも新戦力のリーグ戦デビューが懸予想され、雑音は多いだろうが、それに惑わされずに勝点3を手にしたい。

最終更新:7/28(金) 17:43
SOCCER DIGEST Web