ここから本文です

南北線後楽園駅 トイレ設備大充実も乗り換えが複雑

7/28(金) 11:55配信

日経DUAL

「ダンジョン」と呼ばれることもあるほど複雑な東京の駅。ベビーカーでのおでかけは、エレベーターが見当たらなかったり、オムツ替えスペースがなかったり……と、苦労することも。連載「100点満点で評価! 子連れで利用しやすい駅」では、そんな駅の設備を徹底調査。子連れでおでかけしやすい駅はどこなのか、利用する時に気を付けるポイントなどをDUAL視点で紹介します。第10回は、東京ドームシティ、ラクーアなどのおでかけスポットがある東京メトロ南北線後楽園駅を調査しました。



【過去に取り上げた駅と評価】
■第1回 JR恵比寿駅…82点
■第2回 大江戸線六本木駅…56点
■第3回 京王井の頭線吉祥寺駅…94点
■第4回 東京メトロ銀座線浅草駅…49.5点
■第5回 東横線自由が丘駅…86点
■第6回 小田急線代々木上原駅…81.5点
■第7回 京急品川駅…84点
■第8回 東急武蔵小杉駅…89.5点
■第9回 新交通ゆりかもめお台場海浜公園駅…85点




■エレベーターや乗り換えの減点が響いて星3つに

 「100点満点で評価! 子連れで利用しやすい駅」では、親子でのおでかけでよく使う駅を対象に「エレベーター(40点)」「トイレ(20点)」「乗り換え(20点)」「バリアフリー度(20点)」の4つの項目をDUAL独自の基準で評価。減点方式による得点をもとに、その駅のおでかけしやすさを100点満点で評価します。


■評価1:エレベーター(40点満点)
エレベーターがないと、重たいベビーカーを抱えて階段を上らなくてはならないことも。「ホームから改札」「改札から出入り口」へ行くエレベーターを中心に、その広さや立地を評価します
■評価2:トイレ(20点満点)
トイレの設備が整っているのは心強いもの。女性用トイレを中心に、ベビーチェアやおむつ替えコーナーなどの有無を評価します
■評価3:乗り換え(20点満点)
対象としている路線から別の路線に乗り換える際の利便性を評価します
■評価4:その他バリアフリー度(20点満点)
ベビーカーで通れる改札があるかどうかや、転落防止のホームドアがあるかどうかなど、駅全体にどれだけバリアフリーが行き届いているかを評価します


 配点表を基に100点満点で総合点を算出。星の数に換算し、5つ星で評価します。評価の基準は以下の通りです。


☆☆☆☆☆……文句なしの利用しやすさ
☆☆☆☆……惜しい点はあるものの、十分に利用しやすい駅
☆☆☆……ごく普通の利用しやすさ。今後の充実に期待したい駅
☆☆……困ることが多いかも? トラブルを見込んで時間に余裕をもって利用したい駅
☆……かなり残念。付近に別の駅があれば、なるべく利用を避けたいかも


 今回調査したのは南北線後楽園駅。駅からすぐの東京ドームシティにはラクーアやアソボーノ!などの子連れで遊べるおでかけスポットがたくさんあります。評価は次のようになりました。

1/3ページ

最終更新:7/28(金) 11:55
日経DUAL

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経DUAL

日経BP社

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト
小島慶子さん、岸谷香さんなど著名人コラム
保育園検索や共働き夫婦のノウハウも提供
大好評!共感マンガ