ここから本文です

高橋名人がガチ比較『PlayStation VR』VS『Nintendo Switch』どっちが楽しい?

7/29(土) 19:10配信

@DIME

年末商戦を沸かした『PlayStation VR』(以下PS VR)と、今まさに話題沸騰中の『Nintendo Switch』(以下Switch)。プレイスタイルがまったく異なる2つのゲーム機を、あの高橋名人が自腹で買ってプレイして分かった、おすすめの遊び方を伝授する!

【写真】高橋名人がガチ比較『PlayStation VR』VS『Nintendo Switch』どっちが楽しい?

◎没入型とみんなでワイワイ型

「1人でどっぷりとゲームや映像の世界に浸かれるPSVR。Switchは、皆でワイワイと遊ぶためのアイテムですね」

 そう2つを分析する高橋名人。さらに、PSVRは対象年齢が12歳以上だが、Switchは小学生とも一緒に遊べるのが、大きな違いだとも指摘する。

「とにかくPSVRは没入感がマックスです。特に飛行機などの乗り物系との親和性は高い」

 例えばフライトシュミレーション系のゲームであれば、映像がテレビ画面に限定されないのが従来との違い。顔を横に向ければ、コクピット横の景色が見える。さらにヘッドホンを付ければ、左右や後方からも音が聴こえ、臨場感が半端ない。

 一方でSwitchは、PSVRのように対象年齢がないので、買った直後からとまどうことなく楽しめる。さらに、ゲーム内容が子供目線なのも特徴だと言う。

「正直、人を撃つゲームが苦手なんです。でも『スプラトゥーン 2』は、ペンキで敵を攻撃!残酷さがなく好きですね」

 今は奥さんにSwitchを独占されているという高橋名人。PSVRを1人で楽しんでいるが「早く返して!」と叫んだ。夫婦でゲームを楽しみたい!?

■遊び方を「スイッチ」する新機軸ゲーム機

任天堂『Nintendo Switch』2万9980円

シーンに合わせて、据え置き機、携帯機などに文字どおり「スイッチ」して遊べる。本体液晶は1280×720ピクセル。付属ドックに装着し、テレビに出力する際には1920×1080ドットのフルHD解像度を誇る。モーションコントロールもできる「Joy-Con」(ジョイコン)を操って楽しむ。

▼プレイしたのはこちら!▼

ニンテンドー『1-2-Switch』4980円
牛の乳搾りを競う『ミルク』など全28種類の対面ゲームを収録。

テレビ接続用のドックをもう1つ買えば、2か所で楽しめる。「僕は自宅だけじゃなく、会社にもドックを置いてプレイしたい(笑)」。

[高橋名人’s EYE]家族や恋人とでも安心して遊べます
「テレビゲームをプレイするというよりも、純粋に『遊び』を楽しめます。家族や恋人とのコミュニケーションアイテムにもなりますね!」

★レジェンドだから言える!「Switch」へのワガママ発言

(1)ファミコン、スーファミ、64風のコントローラーも作って!!
(2)バッテリーが約3時間しかもたない!俺のようなゲーマーには最低5時間はもたせて欲しい。
(3)充電用端子がボディ下部に……。充電しながらテーブルモードでプレイできない!

〈名人の裏ワザ?的プレイスタイル〉

KONAMI『スーパーボンバーマン R』4980円
Switchを最大4台つなげて、最大8人で対戦プレイできる。「家族や友人と楽しめるのがいいね」。

~名人オススメの面白ゲーム3~

(1)任天堂『1-2-Switch』(ミルク)
「乳を搾るだけなんだけど、超盛り上がります」
(2)任天堂『スプラトゥーン2』
「殺伐としていないシューティング。アリです!」
(3)任天堂『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
「ゼルダの最高傑作。今、奥さんがプレイ中!」
(C)2017 Nintendo (C)Konami Digital Entertainment

■VRゲームだけじゃない!プレイスタイルは様々

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
『PlayStation VR PlayStation Camera同梱版』4万9980円

『PlayStation 4』と一緒に使う有機ELディスプレイ採用の「VRヘッドマウントディスプレイ」。上下左右360度の映像世界の中でゲームが楽しめるほか、映画コンテンツ、全天球カメラで撮影した動画などを視聴できる。リフレッシュレートは最大120Hzで自然な映像の表示を実現。

※世界累計販売数(2017年2月19日時点)

▼プレイしたのはこちら!▼

『PlayStation VR WORLDS(PS VR専用)』(Ocean Descent)4980円
5コンテンツを収録。『Ocean Descent」では深海でのダイビング体験ができる。

〈名人の裏ワザ?的プレイスタイル〉

カプコン『バイオハザード7 レジデント イービル』
7990円(パッケージ版)/7398円(ダウンロード版)
「お化け屋敷より怖い『バイオハザード7』。プレイする友人を指で突っつけば、飛び上がりますよ(笑)」

★レジェンドだから言える!「PS VR」へのワガママ発言

(1)2台をつなげられれば、VRの世界を共有できるんだけどな……。
(2)サッカーなどのスポーツゲームは、選手目線でプレイできるようにしてほしい!
(3)一刻も早く『エースコンバット7』を発売してくれ。そのために買ったんだ!

[高橋名人’s EYE]VRの没入感はすごい!ゲームの可能性を感じます
「VRだと、ゲームの世界にどっぷりと入れますね。今後は、例えばサッカーゲームであれば、フィールドの中で試合を観るような視点で、楽しめるようにして欲しいです」

~名人オススメの面白ゲーム3~

(1)バンダイナムコ『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』
「これをプレイするためにPS VRを買いました」
(2)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
『PlayStation VR WORLDS(VR専用)』(Ocean Descent)
「巨大なサメが襲ってきます。本当に怖い!」
(3)カプコン『KITCHEN』
「バイオハザードよりライトな印象です」

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIME編集部

最終更新:7/29(土) 19:10
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた