ここから本文です

ポドルスキ2発で神戸が連勝!殊勲の元ドイツ代表は「これからコンディションが上がっていくので楽しみ」

7/29(土) 21:19配信

SOCCER DIGEST Web

得意の左足ミドルで先制点!

[J1リーグ19節]神戸3-1大宮/7月29日/ノエスタ
 
 J1リーグ19節の神戸対大宮が29日、ノエビアスタジアム神戸で行なわれ、神戸が3-1で勝利した。

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥


 
 輝いたのは、この試合がリーグデビュー戦となった新加入のポドルスキだ。この元ドイツ代表は49分、エリア外から得意の左足ミドルを突き刺してチームに先制点をもたらす。さらに同点で迎えた62分、今度は大森のクロスをヘッドで合わせて2点目を叩き込んだ。
 
 神戸はその後、78分に田中英雄が1点を追加。リードを2点に広げ、そのまま勝ち切った。

 2ゴールを挙げたポドルスキは、「最初の試合で2点も取って3-1で勝ったのは、言葉では言い表せないくらい嬉しい。まだ完全にはフィットしていないが、これからコンディションが上がっていくので楽しみ」と手応えを語った。

 一方の大宮は、60分に新加入のマルセロ・トスカーノが1点を返したが、反撃はそこまで。79分に投入された新加入のカウエは不発に終わった。
 
 前節・仙台戦に続く連勝を飾った神戸は、勝点を29に乗せて9位をキープ。大宮は今季12敗目を喫し、順位は16位のまま変わらなかった。

最終更新:7/29(土) 22:39
SOCCER DIGEST Web