ここから本文です

釧路湿原と夕日の絶景ビューを満喫! 夏のひがし北海道の旅

7/29(土) 15:00配信

東京ウォーカー

北海道の東に位置する釧路は、国内最大の湿原や世界三大夕日にも選ばれるなど絶景ビューの宝庫。ここでは釧路の絶景スポットや観光名所、そして名物グルメをご紹介します。

湿原周辺に自生する植物のヤチボウズをイメージした「湿原展望台」

■ 釧路市湿原展望台

総面積220.7m2に及ぶ日本最大の釧路湿原を一望できるスポット。展望台は湿原の西側に位置しており、湿原を散策できる木道遊歩道のスタート地点のひとつです。草花の生命を感じられる大地が目の前に広がるロケーションは絶景。そして屋上から眺める湿原のスケールは圧巻!

湿原周辺に自生する植物のヤチボウズをイメージした「湿原展望台」

釧路湿原の東側にある細岡展望台は、湿原の広さを一望できる展望台として人気です

たんちょうソフト(350円)。タンチョウの赤い頭(丹頭)がデザインのモチーフとなっています

■住所:釧路市北斗6-11 ■電話:0154・56・2424 ■時間:8:30 ~ 18:00(11 ~ 4月は9:00 ~ 17:00) ■料金:入場料大人470円 ■休み:なし

■ 展望レストランまいづる

釧路市中心街の南、通称「幣舞(ぬさまい)の丘」にある展望レストラン。近隣で一番高い釧路市生涯学習センターの9階にあるため、釧路市街はもとより釧路の海までも見渡すことができます。メニューは親しみやすい洋食が中心ですが、中でも人気は「夕日パスタ(800円)」。名物の夕日のような、カニトマトクリームソースのパスタです。また充実のドリンクメニューも魅力です。

釧路の観光名物「花時計」のすぐ上に立つ建物。眺望は釧路随一です

20名まで利用できる個室からは、世界三大夕日にも選ばれる釧路の夕日を一望できます

■住所:釧路市幣舞町4-28 釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」9F ■電話:0154・44・4455 ■時間:11:00~21:00(LO20:30) ■休み:月 ■席数:70席(禁煙)

■ 丹頂鶴自然公園

1935(昭和10)年に国の天然記念物に指定されたタンチョウの保護育成を目的として作られた公園で、世界で初めてタンチョウの人工孵化に成功した場所としても有名です。公園内ではタンチョウを約20羽、自然のままに放し飼いしており、天候にかかわらず一年中いつでも観察可能。また展望台からは飼育場を一望することができます。

公園内は保護のため、湿地を金網で仕切った状態で放鳥しています

■住所:釧路市鶴丘112 ■電話:0154・56・2219 ■時間:9:00 ~ 18:00※時期によって異なる ■料金:入園料大人470円、小・中学生110円 ■休み:なし

■ 釧路フィッシャーマンズワーフMOO

釧路の中心部・幣舞橋のそばに立つ複合施設で、釧路のお土産が豊富にそろう人気の観光スポット。施設内には港町・釧路ならではの新鮮な魚介類や乳製品が並び、地元食材をふんだんに使用したレストランなどもあるほか、テイクアウトグルメも豊富です。夏には岸壁炉ばたが開催されるなど、観光客だけでなく市民にも愛されています。

くじらすく(10枚1188円)。たっぷりのチョコをラスクに染み込ませ、焼き上げた人気スイーツ

姫ししゃも(40g680円)。釧路名産のシシャモを干し、程よい脂とうま味を引き出した人気みやげです※在庫に限りあり、要問合せ

■住所:釧路市錦町2-4 ■電話:0154・23・0600 ■時間:10:00~19:00(7・8月は9;00 ~)※飲食店は11:30 ~ 14:00、17:00 ~ 22:00 ■休み:店舗によって異なる

■ 南蛮酊

醤油ベースのタレにじっくりと漬け込んだ鶏肉ザンギに、特製ダレをかけまわす看板メニュー「ザンタレ」(950円)で人気の店です。全メニューのボリュームが多いのも特徴で、そのすごさから多くのメディアで取り上げられ、遠方からも多くの方が訪れます。

■住所:釧路町遠矢1-39 ■電話:0154・40・3117 ■時間:11:00~21:00(LO20:30) ■休み:月、第1・3火(祝の場合は翌日) ■席数:40席(禁煙)

他にも市内には和商市場、そして周辺には阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖といったスポットも。釧路を拠点に夏のひがし北海道を満喫してください!

【北海道ウォーカー編集部】

最終更新:7/29(土) 15:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。