ここから本文です

アニメ「ドラゴンボール超」ケールの女ブロリー化にファン大興奮「完全にケールちゃん無双状態」

7/29(土) 18:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 2017年7月23日(日)に放送された「ドラゴンボール超」第100話で、第6宇宙の女性サイヤ人・ケールが伝説の超サイヤ人に変身。悟空すらも圧倒する強さに「ケールちゃんやべえよ…」「ケール強すぎてワロタ」と大きな反響を呼んでいる。

 現在放送中の「宇宙サバイバル編」は“力の大会”の真っ只中。前回の放送ではクリリン&人造人間18号夫婦が協力プレイを見せて善戦するも、油断したクリリンが隙を突かれて武舞台から落下。第7宇宙初の脱落者となってしまった。

 今回の放送では第6宇宙のカリフラがケールを引き連れ悟空に対戦申し込み。引っ込み思案のケールと違い、カリフラは悟空に“超サイヤ人ブルー”に変身する方法を教えろと強要。渋る悟空を挑発するも「お前にはまだブルーは無理じゃねえかなって」と言われたカリフラは超サイヤ人に変身し、ケールを残して悟空とバトルを開始してしまう。

 取り残されたケールはカリフラを援護しようと悟空にエネルギー弾を打ち込むが、悟空に「邪魔しねえでくれよ」と怒られた揚げ句、「邪魔じゃないですよね?」とカリフラに尋ねても無視されてしまう。カリフラを「姐さん」と慕い続ける想いが悟空への嫉妬心に変わり、ここでケールがまさかの狂戦士化。宿敵・ブロリーを彷彿とさせる伝説の超サイヤ人へと変貌する。これには視聴者も「悟空への嫉妬で変身するんかいwww」「ケールちゃん乙女かよ」「嫉妬心から女ブロリー化キターーー!」と驚きを隠せないようす。

 我を失ったケールは圧倒的なパワーで悟空を凌駕。超サイヤ人ブルー状態の悟空のかめはめ波も全く効かず、悟空を追い詰めていく。ベジータに「化け物め」と呼ばれるなど、巨大なパワーを見せるケールに視聴者は大興奮。「ブルー悟空のかめはめ波に直進して無傷とかハンパねえ!」「ベジータに化け物認定されるケールちゃんwww」「完全にケールちゃん無双状態」といった声が相次いだ。

 そんなケールをさらに上回ったのが第11宇宙最強の戦士・ジレンで、たった一撃でケールの超サイヤ人を解除させてしまうほどの強さを見せる。実力者同士のバトルからますます目が離せない!

■テレビアニメ「ドラゴンボール超」
原作・ストーリー&キャラクター原案:鳥山明
プロデューサー:橋爪駿輝(フジテレビ)、佐川直子(読売広告社)、木戸睦、櫻田博之、高見暁
シリーズディレクター:長峯達也、中村亮太
キャラクターデザイン:山室直儀
制作:フジテレビ、読売広告社、東映アニメーション
放送:フジテレビ他/日曜日9:00~
公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_s/

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダ・ヴィンチ

株式会社KADOKAWA

2017年11月号
10月6日発売

特別定価​690円(税込)

【表紙】乃木坂46
祝!2期スタート 『おそ松さん』特集&だからアニメはやめられない!
「6つ子」描き下ろしトビライラスト
『おそ松さん』豪華キャストによる、特別鼎談!!