ここから本文です

すぐ真似できる!ケイト・ハドソンのキレイをつくる食事習慣

7/30(日) 17:40配信

25ansウエディング

2008年にピープル誌の「世界で最も美しい100人」に選ばれ、表紙を飾った女優ケイト・ハドソン。現在38歳となる彼女の変わらぬ美の秘訣とは?
ケイト・ハドソンは、その美貌と朗らかさで人気の女優。どうしたら彼女のように明るく人生を生きられるのか、その一端を知るため、毎日の食生活に迫りました。

インスタで見るケイト・ハドソンの日常にはキレイの秘訣が!

1.朝食には興味なし

朝食は1日で最も重要な食事なんて言われることもあるけれど、ケイトにはあまり関係がないよう。Selfに対して、「私は朝お腹が空いて起きるようなタイプの人間じゃないの」とケイト。「…そういうとき[朝食を食べたとき]は、日中はいつもより食べないか、夜遅く食べることになるわ」。

朝はほぼ、起きてすぐにコーヒー1杯とグリーンジュースを1杯飲むというケイト。ワークアウトの後は-これはサイクリングやランニングからピラティスやザ・トレーシー・メソッドまでさまざま-、プロテインシェイクをグイッと。

2.食生活は「化学実験」の一部

アルカリ性ダイエットにはまっているケイトは、特に酸性の強い食品を避け、総摂取カロリーの60%から80%を豆腐、ナッツ、フルーツ、野菜から摂っているのだとか。「私たちの体は1つの大きな化学実験です」とPeople誌に語ったケイト。ということは、彼女はほとんど肉、乳製品、グルテンを口にせず、砂糖の摂取も制限しているということ。

3.100%クリーンな食生活というわけではない

ワークアウト後のプロテインシェイクの次は、たいていランチにサラダを食べ、夕食前に午後遅めの間食を摂るというケイト。2016年3月号のSelfに対して、野菜中心の食事を毎日少しずつ5回食べるようにしていると語り、「最後にステーキを食べたのはいつだったか、思い出せないわ」とも。

もっとも、彼女がヘルシーな食生活を厳守しているかというと、そうでもないよう。「外出して、レストランでおいしいものを食べたいときはそうするわ。週に1回くらい、そういうことは忘れるの」とケイト。「私は好きなものを食べたいの!たまにはヘルシーじゃないことをしたいのよ」。

ちなみに、彼女の罪深い楽しみは、ハワイアンピザとアニーズのグルテンフリー・マカロニアンドチーズなんだそう。

4.コーヒーが大大大好き

ケイトのインスタグラムを見ると、頻繁に出てくるテーマがコーヒー。1日の始まりでもあるし、午後のスランプ解消のためでもあるのだとか。

彼女の食習慣の中ではコーヒーが1番真似しやすいかもしれませんね!

翻訳/mayuko akimoto From GOOD HOUSEKEEPING

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

結婚準備スタート2018春
2017年9月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために
「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間6種類。