ここから本文です

旅疲れにいかが?贅沢でラグジュアリーな空港スパ5選

7/30(日) 19:00配信

ハーパーズ バザー・オンライン

飛行機での旅はとてもストレスフルなので、最終目的地へ到着したら、セキュリティの長蛇の列や窮屈な機内から解放されてリラックスできるのに最低でも2日はかかるだろう。そうした旅への不安や美容ツーリズムへの関心の高まりに応えて、世界中の航空会社や空港にはユニークで魅力的なトリートメントを含め、スパ施設を拡張しているところも多くある。

【写真】空港スパのご褒美トリートメント・ベスト9全てをチェックする

フライトが遅延になったとき、イヤホンを耳に突っ込み、座り心地の悪い椅子にだらりと腰掛けて、蛍光灯の光の下で仮眠でも取れればと願っていたのは昔の話。今やさまざまな国の空港で、旅の疲れを癒す贅沢なトリートメントが受けられるのだ。

というわけで、地球上でもっともワクワクする、空港のスパトリートメントをご紹介。

ヴァーチャルリアリティー・マッサージ

場所:ドバイ国際空港のBe Relax Spa

もしもこの夏、ドバイ行き、もしくは帰りの疲れをほぐすのなら、ドバイ国際空港にあるBe Relax Spaへ立ち寄って。ここは奇妙な体験のできるスパトリートメント、その名もヴァーチャルリアリティーマッサージだ。泳ぐイルカや大自然に生きる象、熱気球から見渡す360度の風景といった、さまざまなヴァーチャルリアリティーシナリオに浸りながらフットマッサージを受けることで、旅のストレスから逃避するのだ。このご褒美は、セキュリティチェックのあと、すべてのドバイ国際空港のコンコースで受けられる。

海藻とゴールドのフェイシャル

場所:ニューヨークのJFK国際空港とロサンゼルス国際空港

JFKとLAXにあるXpresSpaは、ふたつの最高にリュクスなフェイシャルトリートメントを提供している。「Xpres Enrich Seaweed Facial」には、2種類のスクラブ剤と肌を瞬時に滑らかにするアミノ酸、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれた、栄養たっぷりの海藻マスクが含まれている。「Golden Glow Gel Facial Mask」は、輝きを放つ肌へと導く本物の金と植物抽出エキスで作られた、保湿ジェルのフェイスマスク。どちらのトリートメントも、長時間のフライトで乾ききった肌を蘇らせるのに最適だ。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年12月号
2017年11月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。