ここから本文です

コンビニのアイスコーヒーがぬるくならない魔法マグ

7/30(日) 11:10配信

ライフハッカー[日本版]

魔法びんというと温かい飲み物を入れるイメージが強いかと思いますが、最適な温度を長い時間キープできるのが魔法びんの大きな特徴です。つまり冷たい飲み物を冷たいまま長時間楽しむ「保冷力」も期待できるというわけです。『サーモス真空断熱マグ』は魔法びん構造のマグカップです。カップの外側は結露しないので、デスク上を濡らさずに冷たい飲み物を長時間楽しむことができます。

【画像】アイスコーヒーを淹れてから約4時間後のカップの中の様子

マグカップの直径は約8cm。フタを外すとコーヒーのドリッパーも設置でき、ホットコーヒーを直接淹れることも可能です。フタは手入れのしやすいシンプルな構造で、飲み口も大きめ。取手部分の内側には滑り止め効果の高い素材を採用していますので、デスク以上では手をすべらせる心配も少なく安心ですね。

マグカップの容量は約270ml。コンビニのアイスコーヒーですとLサイズ位なので、買ったコーヒーをすぐマグに移すとよいでしょう。

さて、上記はトップ画像のアイスコーヒーを淹れてから約4時間後のカップの中の様子です。氷がまだこんなに残っていました!『真空断熱マグ』のデザインは、ピンク、ブルー、リス柄、クマ柄の4種。なお、本体は食器洗浄乾燥機には使用できませんので、スポンジやブラシで手洗いしてください。マイボトル洗浄器も対応していないので、こまめに洗いたいところです。


Source: 真空断熱マグ|THERMOS

藤加祐子

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。