ここから本文です

カメラをかざすだけでモノの長さが測れるアプリ「AR Measure」

7/30(日) 17:10配信

ライフハッカー[日本版]

「AR Measure」はカメラをかざすだけでモノの長さが測れるアプリです。ARを利用したアプリで、どんなモノでもカメラごしに長さを測ることができますよ。

【画像】このようにカメラでモノを映し、測定開始をすると仮想空間にメジャーが表示

このようにカメラでモノを映し、測定開始をすると仮想空間にメジャーが表示されます。そのままカメラをずらすとメジャーが伸びていき、長さが測れるという仕組みです。上の動画から分かるように、その精度はかなり高く実際のメジャーで測るのと変わりません。

ARKitというiOS11の新機能を利用しているため、現在はまだアプリは公開されていません。iOS11が登場したら、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

AR Measure | ARMeasure.com

Image: ARMeasure.com, laanlabs / YouTube

(カメきち)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。