ここから本文です

室町時代のラーメンはまるでうどん!?新横浜ラーメン博物館で学ぶラーメンの歴史

7/30(日) 12:10配信

@DIME

日本で最初にラーメンを食べた人物といえば水戸黄門(徳川光圀)というのは有名ですが、“経帯麺”という中華麺が室町時代に食べられていたことが判明しました。今回は7月14日にリニューアルされた新横浜ラーメン博物館を見学し、室町時代に食べられていた中華麺“経帯麺”を実際に食べてみました。

【写真】室町時代のラーメンはまるでうどん!?新横浜ラーメン博物館で学ぶラーメンの歴史

■リニューアルされた新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館では、室町時代から現在までのラーメンの歴史が多数の文献をもとに明らかにされています。「ラーメンは日本料理か中国料理なのか?」という、一度は考えるような疑問の答え、また、ラーメン誕生の秘密やご当地ラーメンの誕生など、ラーメンに関するさまざまな知識が展示されていました。

博物館内のラーメン雑誌が飾られた「ラーメン本ウォール」は写真映えします。新横浜ラーメン博物館が収集・所蔵した3,000冊以上のラーメン書籍の中から、500冊が厳選されて飾られています。こちらの雑誌の閲覧はできませんが、インスタグラムやフェイスブックなどのSNSで目立つ写真を撮ることが可能です。このような写真スポットが用意されていることで、熱心なラーメン好きだけではなく、ラーメンへの興味が少しある人も惹きつけられそうです。

■メンマは竹からできている?

こちらは、ラーメンエデュテイメントコーナー。ラーメンの知識を学びながらテイスティングできる無料の体験コーナーです。このコーナーの定員は各回先着10名程度で、所要時間は5分前後。

今回は「メンマとたけのこの違い」について学びました。たけのこを発酵させたものがメンマ。メンマやたけのこは“マチク”という種類の竹からできていて、「ラーメンに入れるマチク」だから「メンマ」という名前がつけられたそうです。

体験コーナーの第一弾として「メンマとたけのこの違い」以外にも、「昆布と鰹節の比較」「鶏清湯(澄んだ鶏のスープ)と鶏白湯(濁った鶏のスープ)」の飲み比べも行っているそうです。

■地下にはレトロなラーメン街!

リニューアルされたのは展示ギャラリー1Fのみですが、こちらの暖簾の下にある階段を降りるとレトロな光景が広がっていて、過去へタイムスリップしたような体験ができます。ここではラーメン店がいくつかあって、食べることができます。案内係は警備員の衣装を着ているので、行きたい店が見つからない場合も困りません。

■日本で最初の“中華麺”、その作り方は?

足利義満によって創建された相国寺鹿苑院内の蔭涼軒に住む僧侶の日記「蔭涼軒日録」には、1485年5月17日に中国書籍「居家必要時類」で麺について調べ、1488年2月1日と5月16日に“経帯麺”を来客に振る舞ったことが記載されていました。

中華麺の定義は“かん水”(アルカリ塩水溶液)を使っていることで、小麦粉と混ぜることでコシが出て発色がよくなります。「居家必要時類」には経帯麺の作り方が書かれていて、材料は最上小麦粉2斤、アルカリ(炭酸ソーダ)1両、塩2両。この作り方は中華麺です。「かけ汁は任意である」とスープの作り方は書かれていませんでしたが、“経帯麺”は日本で最初の中華麺と考えられます。

かけ汁の材料もさまざまな資料に記載してあります。しいたけ汁は干ししいたけ、ごま油、塩。梅昆布汁は梅干し、昆布、酒、醤(ひしお)が入っています。今回はこの2つのかけ汁を資料の材料を元にアレンジした経帯麺を食べました。

■経帯麺はコシがあって、まるでうどん

経帯麺は麺も太めなこともあり、ラーメンというよりうどんに近かったです。コシがあって食べごたえがあっておいしかったです。しいたけや昆布でとったダシで食べるところも、うどんを連想させます。

しいたけ汁は具材がジューシーで楽しめて、梅昆布汁は酸味とうまみのバランスがいい。どちらも暑い夏に最適なさっぱりした味でした。麺は家で作るとなると大変ですが、ダシは簡単に作れそうなので、いつもとは違ったうどんを食べたいときに試してみてください。

ミュージアムショップにはラーメンのスマートフォンスタンドやラーメンのマグネットなどのラーメングッズ、簡単に作れるお土産ラーメンセットも販売していました。博物館を見学する目的でも、ラーメンを食べに行く目的でも楽しめる新横浜ラーメン博物館。誰かと一緒に行くのも、一人で話題作りにでかけてみるのも新しい体験ができそうです。

取材・文/あみれ

@DIME編集部

最終更新:7/30(日) 12:10
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年12月号
10月16日発売

定価600円

Amazonを使い倒す超賢ワザ
『iPhone X』を買うべき10の理由
開発の裏側も見せます!無印良品の家電学

Yahoo!ニュースからのお知らせ