ここから本文です

スーパーマリオの激レア未開封品、約334万円で落札される

7/31(月) 19:20配信

エスクァイア

 未開封品ゲームソフトの価値が凄まじいことになっていた。

【話題のソフトの全画像はこちらから!】

 最近の人は、ゲーム一本に60ポンド(約8700円)を払うことには抵抗があるかもしれない。100ポンド(約1万4500円)以上の特別版ならなおさらだ。しかし、最近行われたオークションで「スーパーマリオブラザーズ」一本についた驚くべき値段に比べれば、こういった額はかすんでしまうだろう。

 32年前、1985年にリリースされたこのゲームソフトは、eBayで1セントからオークションが始まり、最終的に3万100ドル44セントで落札された。これはおよそ2万3000ポンド、日本円では約334万円になる。

 バーチャルコンソールでダウンロード販売された分やファミコン以外のゲーム機で販売された分を含めれば、「スーパーマリオブラザーズ」の販売本数は4000万本を超える。任天堂がしばしばファミコンとこのソフトをセットにして販売したこともあり、このソフト自体は昔のものとしては比較的ありふれている。しかし、今回高額がついた一本は特別だ。

 eBayで生計を立てるペンシルバニア州の出品者、DKOldiesが出品したのは、最初期に生産された新品未開封品だ。彼はこういった状態のスーパーマリオブラザーズについて、世界でも数十本しかないと予想する。だからこそ、極めて価値があるわけだ。

 有名ゲームブログ「Kotaku」によれば、DKOldies氏はこの新品未開封品を入手したときのことは正確には覚えていないものの、数年前に自身のコレクションとの交換で手に入れたのは確かだという。ラッキーな取引をしたものだ。

 その後、彼はこのゲームをオフィスに数年間置きっぱなしにしていたが、最終的に売りに出すことを決めた。見たところ、今回このソフトを2万3000ポンドで購入したコレクターは、ファミコンソフト「光神話 パルテナの鏡」の未開封品を1万1000ドル(約122万円)で購入したコレクターと同一人物のようだ。

 もしあなたが任天堂の古いゲームソフトを奇跡的に未開封の状態で持っているとすれば、それは大金に化けるかもしれない。

編集者:山野井俊

最終更新:7/31(月) 19:20
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

2016年10月発売号

価格1200円

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます