ここから本文です

一生に一度の(?)究極の贅沢 イタリアで城に泊まる!

7/31(月) 21:15配信

エイ出版社

せっかくイタリアに行ったなら、宿泊先は贅沢に!

中世の城や古代の遺跡の多いイタリアは、ホテルも歴史あるものばかり。貴族の館や修道院で優雅に過ごす、なんてこともできる。せっかくイタリアまで行くなら、めったにできないこんな贅沢を味わってみるのもいい。

カステッロ・ディ・カーゾレ

広大な森とレンガづくりの古い街並みを敷地内に有したホテル。10世紀に建てられた城の内部は現代風に改装され、中には41室のスイートルームがある。特筆すべきはそのスケール。客室から見渡せる景色はほとんどホテルの敷地なのだとか。領主の気分を味わってみよう!

トスカーナの景色を一人占めできる屋外プール(写真左上)。

トスカーナらしい色合いが魅力的だ(写真左下)。

周囲には広大な森が広がっている(写真右上)。

豪華でありながらも、居心地のいい空間(写真右下)。

【DATA】
●Castello di Casole
住所:Localita Querceto 53031 Casole d'Elsa Siena
URL:www.castellodicasole.com(伊語・英語)
料金:要問い合わせ

フォーシーズンズ・ホテル・フィレンツェ

かつて修道院だった石づくりの建物を改装したラグジュアリーホテル。フレスコ画のある客室や彫刻のあるロビーなど絢爛豪華な調度品が配置されている。最上級のステイを約束してくれる。

【DATA】
●Four Seasons Hotel Firenze
住所:Borgo Pinti 99
URL:www.fourseasons.com/jp/florence
料金:シングル・ツイン325ユーロ~

(出典:『トリコガイド イタリア 2018-2019 [付録あり]』)

編集 M

最終更新:7/31(月) 21:15
エイ出版社