ここから本文です

女王・下北沢成徳、連覇ならず涙… 8強敗退 前年の優勝&準Vが姿消す波乱

7/31(月) 15:23配信

THE ANSWER

女子バレーボール準々決勝、福井工大福井に1-2で敗戦、2年生エース石川真佑不発

 全国高校総体(インターハイ)は31日、女子バレーボール準々決勝で前回女王・下北沢成徳(東京)が福井工大福井(福井)に1-2で敗れ、大会連覇を逃した。

 最後のポイントを奪われると、下北沢成徳の選手は歓喜の雄たけびを上げる福井工大福井とは対照的にうつむき、整列した。1-2で敗戦。大会連覇の道は8強で途絶えた。

 この日、午前に行われた3回戦の東京都市大塩尻(長野)に2-0でストレート勝ちして駒を進めた準々決勝。2年生エース石川真佑がマークされ、序盤から高さのあるブロックに苦しんだ。

 主導権を握れず、第1セットを23-25で落とした。第2セットこそ25-23で奪ったが、第3セットは最大5点差を追いつきながら、終盤、ボールを集めた石川にスパイクがブロックされるなどして万事休す。22-25で姿を消し、選手たちは目を真っ赤に染めて会場を後にした。

 今大会は2回戦で昨年、決勝で下北沢成徳と戦った金蘭会(大阪)も敗れ、前回の優勝、準優勝校が8強までに姿を消す波乱の展開となった。

◇バレーボール、佳境に突入 インターハイのバレーボールは29日に男女で幕を開け、8月1日にともに決勝が行われる。なお、今大会は全国高体連公式インターハイ応援サイト「インハイTV」を展開。全30競技の全試合をライブ配信し、インターネット上で観戦、応援が可能となった。また、映像は試合終了後でもさかのぼって視聴でき、熱戦を振り返ることができる。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:7/31(月) 18:21
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。