ここから本文です

暑い日はヘアゴム一本でおしゃれなまとめ髪に。大人っぽい「裏三つ編み」

7/31(月) 19:10配信

ESSE-online

暑くなると髪はアップですっきりさせたくなるもの。そんなときヘアゴム1本あればできる簡単アレンジで涼しく過ごしませんか?忙しい人でも簡単にマネできて、少しラフで今どきな、テクニックいらずの旬アレンジを、プロのヘアメイクに教わりました。

大人も楽しめる、裏三つ編みアレンジ

●ゆるく立体感のある裏三つ編みアレンジ



普通の三つ編みより、編み目が立体的で華やかになる「裏編み」。3本の毛束を斜めに分け、左右の毛束を常に中央の毛束の下側に通すようにして交互に編んでいきます。毛先ギリギリまで編むと、まとまりのある大人っぽい仕上がりに。

●裏三つ編みアレンジのつくり方

(1)後ろ髪を3パートに分ける。右の目尻の延長上から左耳の後ろまでをA、右耳上から左の衿足までをB、残りの髪をCとして、3つの毛束で斜めのラインをつくる。

(2)中央のBの下側にAをくぐらせ、さらにCが中央にくるようにAの下をくぐらせる

(3)中央にある毛束の常に下側をとおすようにして、左右を交互に三つ編みしていく。

(4)毛先ギリギリまで三つ編みにしたら、ゴムで毛先を結ぶ。

いかがでしたか?首回りをすっきりさせて、少しでも涼しく夏を過ごしましょう。

●教えてくれた人
【川村友子さん】
ファッション誌など多くの女性誌で活躍するヘアメイク。ナチュラルで女性らしいメイクと、大人の女性をラフに仕上げるヘアには定評がある。

<ヘアメイク/川村友子 撮影/天日恵美子 取材・文/ESSE編集部>

ESSE

最終更新:7/31(月) 19:10
ESSE-online