ここから本文です

「えびうす焼」が新しく!ローストガーリック味も登場

7/31(月) 12:41配信

東京ウォーカー

亀田製菓は、「80gえびうす焼」をリニューアルし、8月14日(月)から全国にて発売する。また、同時に「75gうす焼グルメ ローストガーリック味」を、8月14日(月)から12月末までの期間限定で全国にて販売する。

【写真を見る】「75gうす焼グルメ ローストガーリック味」も、8月14日(月)から期間限定で登場

「うす焼」シリーズは、1968年の発売以来、長い間人気を集めているロングセラー商品。おなじみの「サラダうす焼」「えびうす焼」に加え、“グルメシリーズ”としておつまみにもぴったりなラインナップを展開してきた。

今回リニューアルする「えびうす焼」では、生地に練り込む海老の添加量が30%増量され、海老の香ばしさと旨みをより一層楽しむことができる。また、香ばしい海老のフレーバーが使用され、だし塩の量を増やして味付けされることで、より濃厚な味わいに仕上がっている。パッケージも、赤を基調にしたベースカラーにリニューアルした。

さらに、西洋料理に欠かせない食材「ガーリック」をメインに使用した「うす焼グルメ ローストガーリック味」が期間限定で新登場。ガーリックパウダーとガーリックオイルがたっぷりと振りかけられているので、食べ始めから終わりまでガーリックの旨味を楽しむことができる。塩は、素材の旨味を引き立てるフランス産のロレーヌ岩塩を使用。ローストガーリックの旨味と香ばしさが食欲をそそる、おつまみにもぴったりな逸品だ。

おやつやおつまみとして、新しくなった「うす焼」を楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

最終更新:7/31(月) 12:41
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

飲みやすいお酒。
東京手土産82
2018年もきちんと初詣。
進化系ドリンク