ここから本文です

日本ギア工業、「QUOカード」の株主優待新設で、株主優待利回りは4%超に! 毎年9月末、3月末に100株保有で各1000円分の「QUOカード」贈呈へ!

7/31(月) 20:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 日本ギア工業株式会社は、2017年9月末から株主優待制度を新設すると、2017年7月31日に発表した。

【詳細画像または表】

 日本ギア工業が新しく導入する株主優待の内容は、「毎年9月末と3月末時点で、100株(1単元)以上保有する株主を対象に、年2回、『QUOカード』を1000円分贈呈」というもの。

 日本ギア工業が株主優待を導入する目的は、「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式の投資魅力を高め、より多くの方々に当社株式を中長期的に保有していただくこと」とのことだ。

 日本ギア工業の株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主名簿に記載された、100株以上を保有する株主が対象となり、初回は2017年9月末からとなる。

日本ギア工業が新設する株主優待の詳細と利回りは?

  ■日本ギア工業の株主優待の詳細

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月末/
3月末
  100株以上
  QUOカード1000円分(×年2回)

 日本ギア工業の2017年7月31日時点の終値は405円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※年2回優待を受けるものとして試算)。

 (100株保有の場合)
投資金額:100株×405円=4万500円
優待品:2000円分
株主優待利回り=2000円÷4万500円×100=4.93%

 日本ギア工業が新設した株主優待は、投資家に人気の「QUOカード」。年2回、1000円分ずつを受け取ることができるので、年間2000円分の「QUOカード」がもらえることになり、その株主優待利回りはなんと4.93%に!  この株主優待の新設情報は2017年7月31日の13時に発表されたため、後場に株価は急騰し、前日比13.45%の405円まで上昇した。ただし、株主優待と同時に発表された2018年3月期第1四半期の決算は前期より大幅に悪化しているので、今後の業績の推移には注意が必要だろう。

 なお、日本ギア工業は、自動車用歯車メーカーからスタートし、現在では各種精密歯車や、ジャッキ昇降装置、バルブアクチュエータなどを手掛けている企業。株主優待新設と同時に発表された、2018年3月期の第1四半期の業績は、すべて前期比で売上高が23.4%減、営業利益が93.4%減、経常利益が92.5%減、当期純利益が94.2%減となっている。歯車事業などの受注減が主な敗因で、通期でも前期比で大幅な減益となる見込み。

 【本日発表された株主優待「新設」ニュースはこちら! 】
⇒東邦瓦斯(9533)、ポイント制の株主優待を新設!  カタログで好きな商品と交換できるほか、ガスなどの料金に充当できる「がすてきポイント」と交換も可

 【本日発表された株主優待「廃止」ニュースはこちら! 】
⇒プロトコーポレーション、株主優待の廃止を発表!  2000円~1万5000円の品が選べるカタログギフトがもらえていたが、2017年3月実施分を最後に廃止! 

 ■日本ギア工業

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 機械
 6356
 東証2部
 9月/3月
 株価(終値)
 単元株数
 最低投資金額
 配当利回り
 405円
 100株
 4万500円
 0.99%
 【日本ギア工業の最新の株価チャート・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2017年7月31日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

ザイ・オンライン編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

1月号:11月21日(火)

定価730円(税込)