ここから本文です

D・アウベス、34個目のタイトル獲得で「歴代単独3位」に。1位と2位は…

7/31(月) 8:41配信

フットボールチャンネル

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表DFダニエウ・アウベスは、現地時間29日に行われたフランス・スーパーカップのモナコ戦に勝利したことで、キャリア通算34個目となるタイトルを獲得した。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 夏の移籍市場でユベントスからPSGへ移籍したベテランSBは、新天地での初の公式戦で早くも“優勝請負人”ぶりを見せつけた。約30メートルからの直接FK弾を決めるなど1ゴール1アシストを記録し、PSGに今季の初タイトルをもたらしている。

 アウベスはこれまで所属したセビージャ、バルセロナ、ユベントスおよびブラジル代表で、通算33個のタイトルを獲得してきた。3度のチャンピオンズリーグ(CL)優勝や6度のリーガエスパニョーラ優勝、昨季のセリエA優勝や、2度のコンフェデレーションズカップ優勝などがそのコレクションに含まれる。

 30日付の英紙『ミラー』によれば、通算34個のタイトル獲得は全世界の選手で歴代単独3位になるとのこと。これまでは元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチと並ぶ3位タイとなっていた。

 歴代2位のタイトル35個を獲得しているのは、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるライアン・ギグス氏。そして通算36個で歴代1位に立っているのは、PSGで5年間を過ごして昨季限りで現役を引退した元ブラジル代表DFマクスウェルだ。

 PSGは昨季モナコに奪われたリーグアン王座の奪回を目指し、悲願のCL制覇も追い求めている。国内カップでは圧倒的な強さを見せ、クープ・ドゥ・フランス(フランス杯)は3連覇中、クープ・ドゥ・ラ・リーグ(リーグカップ)は4連覇中。今シーズンを終える頃には、アウベスがタイトル獲得数の歴代首位に立っているかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)