ここから本文です

モウ、トルコ移籍が噂されるMF放出を否定。「あまりにも重要な選手」

7/31(月) 12:01配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、ベルギー代表MFマルアン・フェライニがチームを去る可能性を否定している。30日付の英紙『デイリー・スター』などが伝えた。

【動画】期待外れのマンチェスター勢にベンゲルも解任危機…チェルシーの優勝を阻むのは?

 ユナイテッドがチェルシーのセルビア代表MFネマニャ・マティッチの獲得に迫っているとみられることもあり、フェライニは移籍の可能性が取りざたされている。トルコの強豪ガラタサライの幹部は同国メディアに対し、フェライニの獲得に向けた交渉中であることを認めている。

 ユナイテッドは現地時間30日にノルウェーのバレレンガと親善試合を行い、フェライニの1得点もあり3-0の勝利を収めた。モウリーニョ監督は試合後の会見で、フェライニの去就についてコメントしている。

「ガラタサライにとっては、マルアンを獲得するよりも私を獲得する方が簡単なほどだ。彼は私にとってあまりにも重要な選手だ。(移籍は)ノーチャンスだ」と指揮官は放出の可能性を強く否定した。

 一部ではガラタサライと合意に達したとの報道もあるが、フェライニは新シーズンもユナイテッドで戦うのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)