ここから本文です

イブラ獲得にミランも興味? 古巣にチャンスはあるのか

7/31(月) 20:52配信

フットボールチャンネル

 ミランがFWズラタン・イブラヒモビッチの獲得に興味を示している。伊紙『トゥットスポルト』が伝えた。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 35歳のイブラヒモビッチは現在、マンチェスター・ユナイテッドとの契約が満了してフリーになっている。冬に怪我から復帰する予定の同選手は、ユナイテッドと再契約する可能性がささやかれているが、ほかにも関心を示すクラブは多いようだ。

 イタリアで長く活躍したイブラヒモビッチにとって、ミランは古巣。同選手はイタリア、特にミラノの街に愛着があると言われており、ミランは復帰の可能性を探っているという。

 イブラヒモビッチの代理人は、GKジャンルイジ・ドンナルンマの契約延長騒動でも注目を集めた大物のミノ・ライオラ氏。ミランとのつながりに問題はない。

 アメリカからもオファーがあるというイブラヒモビッチ。復帰の舞台はどこになるだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)