ここから本文です

帰省コーデどうする?お悩み別着こなしQ&A!

8/1(火) 17:00配信

集英社ハピプラニュース

猛暑でぐったりな日が続いても、大人には各種イベントに合わせて、最適なきれいめ感が求められるもの。周りも自分も気持ちよく過ごせる正解コーデとは?帰省シーンの着こなしを、きれいめ指数付きでお答えします!

Q 結婚7年目。慣れてるし、子連れだし、Tシャツ&カジュアルパンツでOK?

A.上質な素材&体をきれいに見せるシルエットのものを選ぶのがベター

■きれいめ指数 55 %
「Tシャツで行ける」ほど密な関係は素晴らしいとはいえ、大人ブランド発の上質白Tと九分丈のチノパンが間違いなし。小物は黒でキリッと。パンプスなら、急な外食という場面でも安心。

ピアス¥15000/エルゴット(クレデュ クレ) サングラス¥30000/サンライズ(エル・ジー・アール) 腕時計¥13500/アウトドアプロダクツカスタマーセンター バッグ¥42000/トリッペン・チーバ二子玉川ライズS.C. 店(チーバ) 手に持ったカーディガン¥3900/キャン(ルノンキュール)パンプス¥7900/イーボル(イリマ)

Q 初めての帰省+法事あり。喪服でなくていいと言われたけどどうする?

A.着るだけできれいめに決まる黒のセットアップで対応できます

■きれいめ指数 85 %
旅のワードローブにセットアップがあると何かと便利。上品なツヤ感にドライな着心地がうれしいとろみ素材は、シワになりにくいので、長時間の移動にも最適です。肌を隠せる羽織り物があれば法事にも対応可能。

バッグ¥5900/アンビリオン(カシュカシュ) バッグにかけたカーディガン¥15000/ミミ&ロジャー サンダル¥24000/ルーニィ

Q 今回の帰省には親戚との食事会が。好印象オーラを出せる服って何?

A.ゆるシルエットのシャツカジュアルパンツでOK?ワンピをウエストマーク。白小物でさらに品よく

■きれいめ指数 68 %
きちんと見えるのに、実は楽ちんな衿付きのふんわりシャツワンピが活躍。ハイウエスト気味にベルトマークをすれば、きれいめ指数も上がりメリハリもきいてすっきり見えも。移動中はベルトを外してリラックスモードに。

ベルト¥13000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(アマカ) バッグ¥7900/アンビリオン(カカトゥ) サンダル¥22000/ストラ スーツケース/スタイリスト私物

移動を楽にすることを前提にしながら、到着後の予定に合わせてフレキシブルに!ぜひ参考にしてみて。

撮影/西出健太郎 ヘア&メイク/高橋里帆(Three Peace)スタイリスト/菊池かおり モデル/鈴木サチ 取材・原文/栗山直子

LEEweb

集英社ハピプラニュースの前後の記事