ここから本文です

髪型をおしゃれに見せるなら「ハイライト」が一番!長さ別の最新LOOK4 [ViVi]

8/1(火) 12:04配信

講談社 JOSEISHI.NET

ただなんとな~くハイライトを入れてるだけじゃダメ。髪型に合った、最も効果的な入れ方をしてこそおしゃれなハイライト! 髪がもっともっと可愛くなるレングス×入れ方はコレです!!

LOOK:1 ボブ×ランダムハイライト

P O I N T
太さと色みの違いがデザイン性UPのカギ!
ランダムにハイライトを入れつつ、内側は太め幅、表面は細め幅を意識。さらに色みも変えて、よりデザイン性の高いハイライトに。

COLOR DATA
ベースは10トーンのシナモンベージ ュ。こめかみより上は13トーンのシナモンベージュを細めに入れてベースになじませ、こめかみより下は13トーンのアッシュベージュを太めに入れて、エッジィ感をプラス。

ボブ人気の今、ハイライトは個性を出すのに便利なツールに。太さも場所もランダムに入れて、『ひとつ上』を目指そう。

LOOK:2 ミディアム×グレーペールハイライト

P O I N T
内側によりたっぷり入れてグラデーション風に
内側にいくほどハイライトの分量が多くなるように設定。これにより毛先がふわ~っと明るく見え、上品でクールなヌケ感の要因に。

COLOR DATA
ベースは6トーンのダーククリアブラウン。耳より下はやや太めに、耳より上は細めに毛束をとって、完全に色が抜けるまでブリーチする。ブリーチした髪にだけ20トーンのペールグレーをかぶせて、黄みをオフ。

ミディアムのラフなハネ感も、黄み系カラーだと、傷んで広がってるように見えてしまう。でも透け感のあるグレーなら美髪な、無造作髪に!

LOOK:3 ショート×顔まわりハイライト

P O I N T
表面からガッツリ入れず1ライン内側からオン
表面の髪を少し残してハイライトを入れることで、髪が動いた時にハイライトがチラ見え。これがショートでもハイライトが効く秘密!

COLOR DATA
全体は5トーンのナチュラルブラック。前髪~顔まわりからランダムに毛束をとってブリーチし、上から12トーンのブラウンベージュをかぶせる。ハイライトが目立ちすぎると奇抜になるので、入れる量は控えめに。

1/2ページ