ここから本文です

2017年上半期ベストコスメ ネイル部門とフレグランス部門のBEST3は?

8/1(火) 20:01配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」8月号では、美容賢者が厳正に選出した2017年の上半期ベストコスメを部門ごとにお届け。ネイル部門はRMK、フレグランス部門はミュウミュウが堂々の1位に!

【特集】美のプロが心奪われた2017年上半期ベストコスメ

■ ネイル部門

シックでモード感がありながらも手元を美しく見せるカラー。そして速乾性やケア効果も選択の理由に。

1位 350点

< RMK >

☆ ネイルポリッシュ 06(P) ☆

7ml ¥1500/RMK Division

『乾くのがとにかく速い!肌から浮かず、モードなカラーバリエも絶妙で、ぷっくりとしたツヤもイマドキな仕上がり感』――藤井優美さん

『どの色にも個性があふれているのがさすが。ブラシをはじめ、細部へのこだわりにも感嘆』――AYAさん

『ボトルはスリムで軽く、筆は塗りやすく進化したネイル。上品に決まる圧巻の全32色の中、女性らしい印象ならこの06』――宇野ナミコさん


2位 306点

< ウカ >

☆ カラー
ベースコート
ゼロ 2/0 ☆

10ml ¥2000/uka Tokyo head office

『ベースを超えた美容液であり、手肌まできれいに』――摩文仁こずえさん

「単色でも数色を重ね塗りしても楽しめる自由度と、色沈みせず肌になじむグレートーンも絶妙」(摩文仁さん)。「色の重ね方、塗る順によっても違う発色になり、カスタマイズが大事な今の時代にぴったり」(渡辺佳子さん)


3位 210点

< アディクション >

☆ ザ ネイルポリッシュ
003S ☆

12ml ¥1800/アディクション ビューティ

『色の洗練度の高さは、依然ピカイチ!』――齋藤 薫さん

「加えてスキンケア発想も。もはや不満が見当たらず、名実ともに絶対名品。速乾と艶やかさの両立もありそうでなかった」(齋藤さん)。「捨て色なし! 爪への負担がなく塗りやすい。現場でも自分でも愛用中」(河嶋希さん)


■ フレグランス部門

軽やかに澄んで、女らしく誰にでも愛されるけれど、そこに確かな個性が香る。そんな香りを誰もが追求。

1位 159点

< ミュウミュウ >

☆ ロー ブルー
オードパルファム ☆

50ml ¥10400/ブルーベル・ジャパン香水・化粧品事業本部

『爽やかさとフェミニンさ、わずかな渋み……。男性にも女性にも好かれる香り。ボトルにもときめく』――中山友恵さん

『ピュアで爽やかな香りは誰からも好印象。フレアスカートを風に揺らして歩きたい気分に』――石橋里奈さん

『スパイシーさが効いてさりげなく個性を香らせながら、好かれる。そのさじ加減が絶妙』――中島 彩


2位 112点

< ディオール >

☆ ジャドール
イン ジョイ ☆

50ml ¥10000/パルファン・クリスチャン・ディオール

『たった数秒のすれ違いでも心奪われる香り』――神崎 恵さん

「ヘルシーで透明。なのにしっかり色っぽい。甘美な女になれる香り」(神崎さん)。「女性らしいフローラルな香りと、海を思わせるフルール ドゥ セルの香りがマッチし、夏のビーチにも似合うような香り」(友利新先生)


3位 90点

< ゲラン >

☆ モン ゲラン
オーデパルファン ☆

50ml ¥12000

『表情豊かに変化。体感したことのない香り』――増本紀子さん

「つけたときの天候や自分の体調で、香り立ちが変化。香り上級者にぜひ」(増本さん)。「注目の天然香料はカーラ ラベンダー。癒し系かと思いきや野性味があり、フレッシュでモダンに。使うほどハマる香り」(吉田昌佐美さん)