ここから本文です

ネイマールがPSGの“スカウト”として暗躍!? 親友コウチーニョを勧誘とスペイン紙

8/1(火) 22:10配信

Football ZONE web

「PSGに移籍しないか」 ネイマールがリクルート活動か

 オイルマネーの強豪に心を売り渡してしまったのだろうか。バルセロナのブラジル代表FWネイマールは、移籍の可能性が高まっているパリ・サンジェルマン(PSG)の“スカウト”として暗躍している可能性が浮上している。スペイン紙「スポルト」が報じた。

【動画】取っ組み合いの末、乱闘寸前まで発展…ネイマールとセメドのバトルシーン

 ネイマールは2億2000万ユーロ(約287億円)の移籍金でPSGに移籍すると報じられている。クラブ間合意はなされておらず、ネイマールも去就に関して沈黙も守っているが、すでに心は花の都パリへと傾いているようだ。

「ネイマールJrはここ数日、PSGの選手として働いている」と記事では報じられ、14歳からの親友であるリバプールのブラジル代表MFフェリペ・コウチーニョを勧誘しているとされる。バルセロナはネイマール放出後の補強の目玉としてコウチーニョ獲得に動いているが、ネイマールは「バルセロナを無視して、PSGに移籍しないか」とリクルート活動を展開しているという。

 PSGにはブラジル代表のキャプテンを務めるDFチアゴ・シウバ、リオデジャネイロ五輪でブラジル史上初の金メダルをもたらしたDFマルキーニョス、親友の元バルセロナDFダニエウ・アウベス、MFルーカスと強力なブラジル人コネクションが存在する。

 ここに加わることになりそうなネイマールは、プレミア屈指の司令塔もオイルマネーに潤うパリに誘うことになるのだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/1(火) 22:10
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新