ここから本文です

イトーヨーカドーの油がヘルシーに!惣菜もよりサクサクに!

8/1(火) 16:31配信

東京ウォーカー

8月8日(火)よりイトーヨーカドーの揚げ油がコレステロール0になる。

8月8日(火)からの新しい揚げ油はコレステロールが0、「オメガ3」「ビタミンE」が入っており、低吸油(衣に含まれる油が少ない)フライオイルになっている。また、天ぷら油はオリーブオイル入りで、コレステロールが0、「オメガ3」「ビタミンE」「オレイン酸」が入っている。今回新しくなる揚げ油を使った惣菜を紹介する。

【写真を見る】8月から新発売瀬戸内レモンのかおるかきフライ

■ かきフライ(瀬戸内レモン風味)

8月7日(月)から販売される「かきフライ(瀬戸内レモン風味)」(398円)はFDA海域のみの原料を使用し、剥き身から加工まで一貫生産管理で安心安全。衣に瀬戸内レモンの果皮パウダーを入れた、レモン風味のかきフライ。アミノ酸・グリコーゲン量の多い3月4月の原料を中心に使用している。

■ 四元豚シルキーポークロースカツ/三元豚ハイライフポークロースカツ

3月13日(月)から販売されている「四元豚シルキーポークロースカツ」(398円)は最適なアミノ酸バランスを調節した飼育により、甘みのある脂、柔らかい肉質に仕上げた。農場から日本まで一元管理。顔の見える生産者であり、均一な生産管理のため品質にブレがない。

「三元豚ハイライフポークロースカツ」(398円)はハーブを使用することにより、獣臭の低減・ドリップ抑制効果による旨み成分の維持・微生物の増殖抑制が行われている。

■ 三陸産さんま竜田揚げ

7月3日(月)から販売されている「三陸産さんま竜田揚げ」(238円)は大船渡で水揚げされた大型原料。脂がのって身がふっくらしている。しょうゆとおろししょうがのシンプルな味付けになっている。衣はデンプンをベースにコーンスターチを配合し、さっくりとした食感に仕上げた。

■ おつまみいか塩天ぷら

7月24日(月)から販売されている「おつまみいか塩天ぷら」(238円)は夏場のおつまみ需要に対するスティックタイプのいか天ぷら。使用する原料は、ムラサキいかの500gアンダーを限定使用。素材の味を活かすために味付けはシンプルに塩味。

イトーヨーカドーの惣菜、これからは“コレステロール0”の揚げ油にも注目!!(※一部取扱いのない店舗あり)【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:8/3(木) 10:10
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢