ここから本文です

「コード・ブルー―」、天才ピアニストの天野奏の危機に視聴者はクギ付け。さっそく気になる第4話は?【視聴熱】

8/1(火) 20:06配信

ザテレビジョン

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(毎週月曜夜9:00-9:54放送)の第3話が7月31日に放送され、デイリーランキングで23262pt(ポイント)を獲得。ドラマ部門で第1位を記録した。

8月7日(月)放送の第4話では滝藤賢一が循環器内科医師として出演

第3話では、藍沢が脳外科医で出会った患者で天才ピアニストの天野奏(田鍋梨々花)の脳腫瘍に。奏の命か、ピアニストとしての生命かの判断を迫られる。一方、救命には渓流で足を滑らせて転落した男性、緒方博嗣(丸山智己)が運び込まれ…というストーリーが展開された。

8月7日(月)放送の第4話は、循環器内科医師・井上役に、滝藤賢一が登場することが発表されている。

最終更新:8/1(火) 20:06
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)