ここから本文です

昨季でマンC退団のMF、セビージャに復帰が決定。4年ぶりに古巣へ

8/1(火) 21:00配信

フットボールチャンネル

 セビージャは1日、マンチェスター・シティを退団していたスペイン代表MFヘスス・ナバスの加入が決定したことを発表した。4年ぶりの古巣復帰となる。

【動画】期待外れのマンチェスター勢にベンゲルも解任危機…チェルシーの優勝を阻むのは?

 セビージャの下部組織出身であり、トップチームでも10年間プレーしたナバスは、2013年にシティへ移籍。シティで4年間プレーしたあと、昨シーズン末までとなっていた契約を延長せずに退団していた。

 セビージャはナバスとの契約期間を4年間と発表しているが、スペイン紙『マルカ』などによれば3年契約+オプション1年間という形だという。現地時間2日夜には本拠地サンチェス・ピスファンでファンへのお披露目が予定されている。

 この夏の移籍市場でセビージャはMFエベル・バネガ、MFギド・ピサーロ、DFセバスティアン・コルシア、FWルイス・ムリエル、FWノリートを獲得。31日にはデンマーク代表DFシモン・ケアの獲得合意も発表しており、ナバスで7人目の補強となる。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)