ここから本文です

パウダーファンデに「ツヤ」が出る!便利なちょい足しコスメ3つ

8/1(火) 15:50配信

女子SPA!

 ファンデを夏用にシフトしている人も多いはず。リキッドファンデ派の筆者ですが、汗ばむ季節になるとパウダーファンデにかえています。

⇒【写真】つや感が出現するルースパウダーをつけたところ。

 皮脂を抑えてモチのよいパウダーファンデは便利ですが、粉っぽい仕上がりだけは絶対に避けたいもの。手持ちのパウダーファンデの仕上がりにつやが足りなくても、ほかのアイテムをプラスするだけで、夏っぽいつや肌を演出することが可能なんです。

 そこで今回は、一人一人の骨格と筋肉に合わせたパーソナルメイクを提案する「MAMEW骨筋メイク(R)公認アドバイザー」である筆者が、いつものパウダーファンデに加えるだけで、つやつやとした素肌感を完成するコスメ3つをご紹介します!

◆1. つや出しや保湿に使える化粧上地

・プレイリスト「スキンテクスチャーヴェール モイスチャーライジング T」3,500円(税抜)

 ファンデの仕上げにつやを出すスキングロス。とても軽いテクスチャーでよくのびます。しかも、パールのきらきら感ではなく今っぽい素肌のフレッシュ感が!

 こめかみから目尻の下、ほほ骨、眉間から鼻筋に指でなじませるか、別売りの専用ブラシでのせましょう。指につけるときは肌表面をなでるようにつけるのがコツです。チークの上に重ねても◎。

 また、エアコンによって乾燥した箇所にファンデの上から塗ってもOK。化粧下地前やファンデの上からでも保湿剤としても使える、つや出しと保湿が同時に叶う“化粧上地”という新感覚のアイテムなんです。ポーチに入れて持ち歩くと化粧直しに使えて便利ですよ。

◆2.眉毛をつやつやにするだけで夏っぽい

・メイベリン「ファッションブロウ ポマードクレヨン」1,000円(税抜)

 クレヨンタイプのアイブロウはナチュラルなつや眉毛を実現するだけではなく、時短メイクにも! 4色展開しているので自分のヘアカラーにあったものをチョイス。

 眉毛が濃い人は、眉尻から眉頭まで眉毛が生えている逆方向にクレヨンを滑らせます。反対に、眉毛が薄い人は眉頭から眉尻まで毛の流れにそってクレヨンをなじませます。まばらな眉毛の人は、まばらなところをクレヨンで埋めていきましょう。クレヨンで一気に引くというよりも、足りない部分に眉毛を描き足すイメージ。

 眉頭にはクレヨンの色をふわっとのせて指でなじませる程度。クレヨンで眉頭をくっきり描くと不自然になってしまいます。

 仕上がりは、濡れたようにつやつや。クレヨンだけでもナチュラルな眉毛を作れますが、物足りない人はクレヨンの後に細いアイブロウペンシルで形を整えるのもよいですね。

◆3. つや感がリキッド並みのルースパウダー

・MAMEW「エッセンス フィニッシュパウダー クリアグロウ」3,240円(税込)

 パウダーファンデの上にのせるとさりげないつや感が出現するルースパウダー。パウダーファンデの上に重ねるときは、パフだとしっかりとついてしまうので大きなブラシでふんわりとのせましょう。

 極小なパールが配合されていてぎらぎらとせず、白浮きもしません。化粧崩れが気になる方は、化粧下地の後のパウダーファンデの前にのせるとパウダーファンデのモチがよくなります。ブラシで薄く均一につければ、パウダーファンデの前後両方にのせても厚化粧を免れますよ。

====

 手持ちのファンデにこれらのアイテムを少し加えることによって、自分好みの仕上がりを演出することができます。持っているパウダーファンデが粉っぽいなと思ったときの参考にしてみて下さいね!

<TEXT・PHOTO/此花さくや>

女子SPA!

最終更新:8/1(火) 16:34
女子SPA!

Yahoo!ニュースからのお知らせ