ここから本文です

イケアが夏の風物詩の「ザリガニフェスティバル」を開催

8/2(水) 11:00配信

WWD JAPAN.com

 イケア(IKEA)は8月3日、全国のイケアレストランで「ザリガニフェスティバル」をスタートする。ザリガニはスウェーデンの夏の風物詩。イケアレストランでは、スパイシーなケイジャンスタイルや魚介のうまみがつまったパエリアなどを期間限定で提供する。価格はザリガニ プレートが349円、ザリガニパエリアが750円、ザリガニ ケイジャンスタイルが1200円。スウェーデンフードマーケットではお持ち帰り用の冷凍ザリガニを1kg2490円で販売する(全て税込価格)。会期は8月20日まで。

 スウェーデンでは、8月にザリガニ漁が解禁になると、ザリガニパーティーが至る所で開かれる。屋外にテーブルをセットし、ゆでたザリガニとスナップス(スウェーデンの蒸留酒)を片手に楽しむ。19世紀初頭、スウェーデンの湖には多くのザリガニが生息していたが、当時ヨーロッパのレストランでザリガニは珍味として人気が高まり、乱獲されたため絶滅の危機に瀕し、今ではザリガニ漁は8月と9月の2カ月のみに限定されている。

最終更新:8/2(水) 11:01
WWD JAPAN.com