ここから本文です

キム・カーダシアン・ウェスト、約110億円で起訴される。

8/2(水) 18:30配信

VOGUE JAPAN

キム・カーダシアン・ウェストの会社キムサプリンセスが1億ドル(約110億円)を求められ起訴された。同社は先月31日(現地時間)、会社の宣伝のためキムが光る携帯電話ケースで友人らとセルフィ―を撮ったことが要因となり特許権侵害で訴訟を起こされた。

ビリオネア級グラマラス美女キム・カーダシアンの写真をもっと見る!

『TMZ』によると、フーシュマンド・ハローニという男性が2013年に「光る携帯電話ケース」の特許を申請したと主張しているという。

しばしばキムは、自撮りする際に重宝する光る携帯ケースのルミ―をソーシャルメディアで紹介してきたが、今回スナップライトというハローニ氏が認可を受けた光る携帯電話ケースを販売する会社が、キムがその利益の一部を奪っているとして訴えを起こしたようだ。

スナップライトは、ソーシャルメディアで1億6500万ものフォロワーを持つキムがルミ―を推奨している中で「自撮り用ケース市場で競争すること」は「非常に困難」であったと主張している。

しかしながら、キムの広報担当者は「全く間違ったことはしていない」としており、「スナップライトによって起こされた特許訴訟には何の価値もありません。ただのゆすりです。キムは全くもって間違ったことはしていません」と『TMZ』に話している。

Bangshowbiz

最終更新:8/2(水) 18:30
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2018年1月号
2017年11月28日発売

700円(税込み)

リリー=ローズ・デップが表紙に初登場! 特別付録は、グローブ・トロッター 120周年記念 特製ミニ・トラベルケース。