ここから本文です

ネイマール、PSG移籍で同僚に別れの挨拶か クラブが許可、滞在43分で練習場を去る

8/2(水) 17:55配信

Football ZONE web

練習不参加を許可されたネイマール チームメートに移籍を告げ挨拶と現地メディア報道

 パリ・サンジェルマン(PSG)への移籍で合意に達していると報じられているバルセロナのブラジル代表FWネイマールが、2日にチームのジョアン・ガンペール練習場に登場。わずか滞在時間43分でチームメートにPSG移籍を告げ、別れの挨拶を行ったことが分かった。地元ラジオ局「RAC1」が報じている。

【動画】取っ組み合いの末、乱闘寸前まで発展…ネイマールとセメドのバトルシーン

 スポンサーの活動で中国・上海遠征に出ていたネイマールは、バルセロナの練習場にやって来た。報道陣とサポーターが待ち受けるなか、午前8時45分にブルーのスポーツカーで登場。誰よりも遅く到着する形となったが、わずか43分で練習場を去ったという。

 バルセロナは公式ツイッターで「監督の許可を得て、ネイマールJrは練習不参加となりました」と発表したが、練習場では別れの挨拶が行われたとスペイン紙「AS」などでも報じられている。

 ネイマールはPSGに史上最高額の2億2200万ユーロ(約289億円)の移籍金で加入すると報じられている。パリの観光名所の一つ、トロカデロ広場でPSG入団お披露目会見が行われると報じられており、正式決定の瞬間は刻一刻と近づいている様子だ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/2(水) 17:55
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新